Archives

【インターン生のほのぼの活動日記】 8/15 ‐3日目‐


前回の投稿ではご迷惑をおかけしました。 キッズバレイのスタッフの方に指摘を受け、訂正できました。 インターンを初めて1週間たちましたが、周りの方々に助けられ、 少しずつですが成長しています。 image 今回はキッズバレイの法人会員であるトライプラス桐生校様の親子セミナーで 「勉強する意味」についての講演会を開くことになり、 自分は現役大学生のゲストとして登壇することになったので、 その講演会で使用する資料作成を行いました。 僕自身は大学生になった理由やその経緯を話す予定です。 大学生の魅力を120%以上伝えられるように頑張ります。   この講演会に登壇するにあたって、自分なりに 「中学生や高校生にとって勉強するってなんだろう…。」 と考えてみました。 あの頃の僕にとっては「テストでいい点をとる」が一番の答えでした。 その理由はテストで点が取れれば、先生や親に褒められ、 勉強する意欲がわきます。 受験の時は志望する学校に合格するためにも点数は重要となってきます。   今の中高生も同じような気持ちで受験に臨んでいる子も少なくないと 思います。 しかし、 実際に合格できるかわからないと言うプレッシャーに耐えられない。 周りが受験勉強に励んでるのにやる気が起きないなど、 受験勉強を避けてしまう子もいると考えます。 それなので、今回の講演は中学生には勉強する意味を 考える良い機会だと思います。 受験勉強で余裕がなくなる前に、 「ふと立ち止まって、自分と向き合って考える時間です。 1人だけでは引き出せない子もいると思います。 周りからのサポートがあって答えを出せるかもしれません。   中学生が自分の受験勉強と向き合うことができるためにも、 前述の通り、先に述べましたが、 大学生の魅力を伝えられるように頑張ります。                                            

RSS Feed  Tags:
Posted on 2016-08-16 | Posted in Archives | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です