AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT

AFRA先生とおばら先生、ありがとうございました!


4月12日(土)、桐生市立青年の家体育館にて、「AFRAとおばらのビートボックス&ダンス講座」開催されました!

 

DSC00227  DSC00248

DSC00226 DSC00236

 

先生たちの圧巻のパフォーマンスに、ちょっと不安げな顔の子どもたち。

「大丈夫かな…わたしにこんなことできるのかな…」

でも…

「今回みんなでやるのは、ちびまるこちゃんの“おどるポンポコリン”です!」と課題曲が発表されると、

馴染みの曲にみんなちょっと安心したのか、笑顔になりました♪

 

DSC00253  DSC00260

 

2グループに別れ、ビートボックスとダンスの練習。

ビートボックスはなかなか難しいけど、AFRA先生の丁寧な指導にみんな真剣。

ダンスは覚えやすく親しみやすい振り付けをおばらさんが用意してくださり、みんなとっても楽しそう。

DSC00282  DSC00283 DSC00286  DSC00287

 

最後は、2グループそれぞれ発表会。

「もっとやりたい!」という声、多数。2時間、あっという間でしたね!

 

今回小学生を対象にしていましたが、老若男女問わずさまざまな方が参加してくださり(0歳の子まで!)、

みなさんにとても楽しんでいただいたようです。

メディアの方にも多くお越しいただき、賑やかな会場となりました。

 

今回キッズバレイでこのようなイベントを開催することができたのは、

先生お二人が所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーの社員である、遠藤さんという方のご好意によるものです。

桐生出身の遠藤さんが、「地元の子どもたちに少しでも楽しんでもらいたい!夢や希望を持ってほしい!」と、企画してくださいました。

今後も地元でこのようなワークショップを継続させたいということで、また第二弾、第三弾とあるかもしれませんよ!

お楽しみに☆

DSC00308

 

それにしても、自分の身ひとつ、マイク一本で、

人を楽しませることができる、老若男女笑顔にできる、なんて本当にすてきですね!

音楽って、いいですね~

No wall beteween the music!

RSS Feed  Tags:
Posted on 2014-04-14 | Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です