BLOG, INCUBATION, REPORT

第3回群馬ベンチャーサミット終了!


7月25日(土)に群馬県会館にて、「第3回群馬ベンチャーサミット」のレポートです!

当日は、関係者を含めて250名を超える参加者にお越しいただきました。

発表された登壇者のピッチは熱意と創造性にあふれ、今後の群馬経済を引っ張っていかんとする気迫で、会場全体が熱気に溢れていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開会直前の会場の様子。

 

トークセッション「群馬ベンチャーサミット前回登壇者の今」では昨年桐生地区から出場された(株)フクルの木島さんが登壇しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トークセッション前の様子

 

キッズバレイ賞を獲得した、群馬大学ブレイクスルーテクノロジー研究会今井さんの『「できない」を「できる」に。「できる」を「あたりまえ」に。人と機械を【耳】でつなぐイヤリング』は、群馬大学発のテクノロジーを駆使した世の中をよくするアイデアで、会場を魅了しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キッズバレイ賞の今井さんのプレゼン「イヤリンク」

 

桐生から参加していただいた㈱アートのプレゼンは、質疑応答の場面で伊藤社長が回答者として現れ、ユーモアある回答で会場をにぎわせました。

交流会での特別賞では、(株)アートは交流会でレビック賞を受賞しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会場からの質問に答えるアート伊藤社長

 

ベンチャーサミット後のビジネス交流会でも、200名近くの方にご参加頂き、名刺交換やブースに出展する起業家への参加者からの質問などで大きな賑わいのある会となりました。

飛び込みピッチでも6社の方に参加頂き、食い入るようにピッチに耳を傾ける参加者の様子が印象的でした。

写真は記念撮影の様子です。

 

11798223_748592488584774_192902862_n

 

最後になりますが、「第3回 群馬ベンチャーサミット」の開催にあたり、ご後援をくださいました皆様方にお礼申し上げます。ありがとうございました!!

来年も、「第4回群馬ベンチャーサミット」を、更に内容を充実させて開催したいと思っておりますので、引き続きご支援宜しくお願いします。

 

「第3回群馬ベンチャーサミット」 受賞結果

 

グランプリ

・株式会社花助 小林新一 

「 全国フラワーコンシェルジュから世界フラワーコンシェルジュへ! 」

 

準グランプリ

・パブセン 佐藤高生   

「 キュレってパブる パブセン 」

 

グランプリ、準グランプリは、会場にいる参加者全員による採点(魅力・独自性、収益性・将来性、プレゼン力の3項目)で決定。副賞は記念のトロフィーを授与。

ともに関東経済産業局・中小機構特別賞として、地方発ベンチャーミートアップにて投資家の前でプレゼンする権利を獲得しました

 

 

トーマツ賞

・株式会社エムダブルエス日高 吉田大祐

「 スマホでパーソナルトレーニング革命!「スマトレ!」 」

 

 

レビック賞 

・株式会社アート 山田サチコ

「 シルクタンパク質を使った機能性自然派化粧品事業の展開 」

 

 

キッズバレイ賞

・群馬大学ブレイクスルーテクノロジー研究会 今井瑞貴

「 「できない」をできるに。「できる」を「あたりまえ」に。人と機械を【耳】でつなぐ『イヤリング』 」

 

 

RSS Feed  Posted on 2015-07-30 | Posted in BLOG, INCUBATION, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です