AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT

【アフタースクール】小麦の脱穀とじゃがいも掘り


7/23(土)農業学校4回目「小麦の脱穀とじゃがいも掘り」教室を開催しました。

前回収穫した小麦を先生が乾燥させてくれたので、それをみんなでビンで叩いたり、こすったりして脱穀しました!

DSC04404 DSC04398

今回植えた小麦はそんなに沢山ではなかったのですが、叩いても、、、、叩いても、、、、

なかな終わりが見えてきません。

DSC04389

食べ物を作るって本当に大変!!

お腹が空いた!と思えばすぐに買って食べることもできますが、

実はその食べ物は沢山の方が手間隙をかけて作っているんですよね。

今では農業も機械化し、麦を叩いて脱穀したりなんてしないかもしないかもしれませんが、

昔の人はこうやって自分たちの手でなんでも作っていたんですね。

毎日いただく食事ですが、どんな風にして作られているか知らずに食べているものも沢山あります。

農業体験を通して食べ物がどんな風にしてできているのかを学び、

沢山の方の手間隙をかけて自分のもとに届いていることを知り、

感謝していただくことができるようになってもらえたら嬉しいです。

 

小麦の脱穀、地道な作業でなかなか大変でしたが、達成感もあり、こどもたちも頑張って作業してくれました。

DSC04420 DSC04429

叩いた小麦はふるいにかけて殻を飛ばして実だけにします。

DSC04433 DSC04415

お掃除もしっかり手伝ってくれましたよ。

DSC04438 DSC04441

この小麦は製粉してもらって、次回うどんにします!
どんな味のうどんになるかな?楽しみです!

 
じゃがいも堀りは、雨でどろどろのため、じゃがいも詰め放題に変更!!

DSC04447 DSC04444

こどもたちは袋いーっぱいに詰めて満足そうでした。

先生どうもありがとうございました。

RSS Feed  Tags:
Posted on 2016-08-22 | Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です