REPORT

Posted on 2016-08-16
【インターン生のほのぼの活動日記】 8/15 ‐3日目‐

前回の投稿ではご迷惑をおかけしました。

キッズバレイのスタッフの方に指摘を受け、訂正できました。

インターンを初めて1週間たちましたが、周りの方々に助けられ、

少しずつですが成長しています。

image

今回はキッズバレイの法人会員であるトライプラス桐生校様の親子セミナーで

「勉強する意味」についての講演会を開くことになり、

自分は現役大学生のゲストとして登壇することになったので、

その講演会で使用する資料作成を行いました。

僕自身は大学生になった理由やその経緯を話す予定です。

大学生の魅力を120%以上伝えられるように頑張ります。

 

この講演会に登壇するにあたって、自分なりに

「中学生や高校生にとって勉強するってなんだろう…。」

と考えてみました。

あの頃の僕にとっては「テストでいい点をとる」が一番の答えでした。

その理由はテストで点が取れれば、先生や親に褒められ、

勉強する意欲がわきます。

受験の時は志望する学校に合格するためにも点数は重要となってきます。

 

今の中高生も同じような気持ちで受験に臨んでいる子も少なくないと

思います。

しかし、

実際に合格できるかわからないと言うプレッシャーに耐えられない。

周りが受験勉強に励んでるのにやる気が起きないなど、

受験勉強を避けてしまう子もいると考えます。

それなので、今回の講演は中学生には勉強する意味を

考える良い機会だと思います。

受験勉強で余裕がなくなる前に、

「ふと立ち止まって、自分と向き合って考える時間です。

1人だけでは引き出せない子もいると思います。

周りからのサポートがあって答えを出せるかもしれません。

 

中学生が自分の受験勉強と向き合うことができるためにも、

前述の通り、先に述べましたが、

大学生の魅力を伝えられるように頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG, Intern, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-08-15
【きりゅうアフタースクール】海の不思議を探しに行こう!2016

7月18日(月)の海の日に【海の不思議を探しに行こう!2016】が開催されました。

 

長引く梅雨で天気が心配でしたが、当日は見事な程の晴天!

ひたちなか市 平磯海岸を目指して出発です。

先生はチャウス自然学校の加藤正幸先生、まり子先生です。

大学生リーダーたちも沢山参加してくれました。

DSC04220 DSC04227

バスをおりると海の香り!ワクワクします。

DSC04230 DSC04234

磯遊びでは班に分かれて、海の生き物を集めました。

どれだけ多く集められるかみんなで競争。

「ヤドカリ」や「ヒトデ」がたくさん!岩にかくれた「カニ」を見つけた子もいました。

DSC04259 DSC04266
DSC04293
DSC04251

中には服をびしょびしょにしてまで一生懸命探してくれた子も。

みんな「こんなにとれたよ!」と笑顔でおしえてくれました。

DSC04269 DSC04268

暑い日のひんやりとした海はとっても気持ちよさそうでした。

 

お弁当を食べたあとは「わくわく科学館」を見学しました。

DSC04314 DSC04316

不思議な装置にみんな興味深々の様子。

DSC04339 DSC04343 DSC04347 DSC04356

「次はぼくの番!」と積極的なこどもたちの姿がみられました。

この中から将来の科学者誕生の予感…!?

 

最後に今日一番楽しかったことをひとりずつ絵日記にかいて、本日は終了。

DSC04381 DSC04383

「もっと遊びたいよー…」と名残惜しそうな声も。。

DSC04386 DSC04387

群馬にはない海に大興奮の一日になりました。

たくさん遊んで、帰りのバスではみんなグッスリおやすみでした。

_DSC3345

また海の生き物をたくさん見つけたいね!

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-08-15
【インターン生のほのぼの日記】 8/12 -2日目-

先日、学童クラブにお邪魔したのですが、

何人ものこどもに抱きつかれたので、

2日間ほど首から、肩甲骨にかけて凄まじい筋肉痛

悩まされました…笑

子育てに奮闘している親御さんの大変さを感じます。

 

今回は「きりゅうアフタースクール」の、

「かけっこ特訓教室」のお手伝いをさせていただきました。

DSC04659

「きりゅうアフタースクール」とは、

まちの誰もが先生となり、こどもたちに多様な体験の場を

提供することで、学びあい、地域社会とつながることで、

生きる力を育むプログラムです。

作家の方が絵本朗読コンサートを開いたり、

農家の人が先生になり、実際の畑をつかって農業体験をするなど、

バリエーションに富んだプログラムです。

 

今回の教室は毎回満員御礼の「かっけこ特訓教室」で、

広沢町にある、Coco-Loリハビリジムから、

理学療法士の西目直樹(にしめ なおき)さんが先生として、

こどもたちに速く走るコツを教えてくれました。

DSC04608DSC04625

準備体操から始まり、西目先生がこどもたちに腕ふりや脚の動作などの

基礎動作を教えた後に、実際に走ってみて、

教えてもらったことを実践するトレーニングを行いました。

こどもたちの中には熱心に先生の話を聞いて、

頑張っている子もいて、とても応援したくなりました。

DSC04660

そして最後は、こどもたち西目先生でなく

こどもたちと全力で競争して終了!!(写真一番奥)

なぜ、西目先生でなく僕が走ったかというと…、

実は前回のブログで桐生第一高等学校出身と言いましたが、

その時の部活が陸上競技部だったからです。

そのため、西目先生がこどもたちに指導していたトレーニングは

陸上競技部にとって基礎中の基礎で、僕自身もとても参考になりました笑

 

ただ、一つだけ疑問に思うことがありました。

それは、西目先生がこどもたちに「速く走る必勝コツ」を教えないことです。

TVや書籍で「5分でわかる速く走るコツ」となづけて

紹介していることがあります。

この教室は全部で2回ですが、それでも2時間程度…。

こどもが速く走れるようになるために、短時間で

以上のようなコツを教えるのが一番と感じました。

 

西目先生に教えない理由を尋ねたとこと…、

「教えるのは簡単だが、正しい基礎的な動作を身に着けないと

走る時の悪い癖が治らず、偏ったフォームやバランスが原因で

怪我の原因につながる。」

と、こどもの健康を第一に考えた答えをいただきました。

しかし、同時に…

「ただ、基礎的なトレーニングは地味で、こどもたちが飽きてしまう。

次回の教室ではゲームを取り入れて、こどもが楽しくできるトレーニングを

したい。」とおしゃっていました。

 

西目先生のお話と桐生アフタースクールのコンセプトを踏まえて、

この活動はこどもたちが、「自分の一番好きなこと」を見つける、

「きっかけづくり」と考えます。

今回の教室のように難しい分野もあると思います。

しかし、教える側はこどもたちが興味関心を持って、

身を乗り出しやりたがるような工夫を考えることは、

自分自身を成長させる「きっかけ」になると考えます。

「教えることは学ぶことである」とは、こういうことかもしれません。

 

 

RSS Feed  Posted in BLOG, Intern, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-08-05
【アフタースクール】『DIYで僕たちの秘密基地をつくろう!』動画アップのお知らせ

きりゅうアフタースクール『DIYで僕たちの秘密基地をつくろう!』の様子を

プロのカメラマンが撮影してステキな動画にしてくれました!

子どもたちの真剣な表情、そして溢れる笑顔!

市民が先生となって子どもたちに沢山の学びを提供する。

アフタースクールの楽しさが沢山詰め込まれた映像です。

DIYで作ったのは、地元桐生の木材、そして釘をつかわず伝統的な技法で作ったステキな秘密基地です。

しばらくココトモに置いてありますので、ぜひ遊びに来てください。

先生をしていただいた、宮島工務店の宮島先生・園田さま、木材を提供いただいた株式会社前林さま、

そして撮影いただいた白藤さま本当にありがとうございました。

 

Posted on 2016-08-02
【アフタースクール】桐生れきし調査隊

7月31日(日)桐生れきし調査隊を開催しました。

桐生れきし調査隊とは…
桐生の昔の風景を写真とともに振り返りながら桐生の歴史を学んでいく調査隊です。
講師は法政大学デザイン工学研究科の堀尾 作人さんと株式会社桐生再生の津久井明さん。

織物のまちとして栄えた桐生には理由がありました。
それは水が豊かだったこと。

昔の天満宮や新宿、元宿近辺にはたくさんの水路が流れており、これを活用して染めや撚糸(糸を結ったもの)の技術が発達し、桐生の代表的な産業として栄えていきました。

DSCF1649 DSCF1705

▼回遊ポイント
①四辻の齋嘉
②旧書上家(書上商店)
③新川遊園地
④撚糸水車
⑤発電所址

子ども達の中には夏休みの自由研究の題材にするということで、写真をたくさん撮ったり、ノートにメモしたりと目を輝かせていました。

DSCF1689 DSCF1788

桐生のまちを巡ると意外な発見があります。
昔ながらの赤レンガや水路の跡、昭和以前にできた建造物や看板。
どれもインターネット上では探すことのできない歴史的な宝物。
画面を見るのもいいけど、たまには外の桐生に触れるのも良い。

なぜ桐生に住んでいるのか、なぜ桐生が好きで移住する人がいるのか分かることがたくさんあります。
長年住んでいると当たり前になってしまうこともたくさんあります。
それらに疑問を持つことで生まれる桐生への愛。

さらに理解していくには自分の足で桐生に触れること、桐生を考えること。
こういうひとつひとつが大人になった時の故郷を思い返すいい機会になると思います。

「桐生はなにもない」「桐生はつまらない」が半分でもいいから減ってくれたら桐生はさらに良くなるんじゃないのかなと思います。

 

Posted on 2016-07-19
月一女性ラウンジは LINE@勉強会でした!

7月12日に、LINE@勉強会をココトモでおこないました。

集まったのは趣味や特技をいかして起業し、新しい働き方の創出をしているみなさまです。

ままのWA起業塾や定期的に開催している勉強会などにもいつもお越しの方々。

みなさんで女性ラウンジと称して月に1回程度、情報交換や学びを共有しています。

 

この日は、LINE@について!

実際に自分のページを作成してみようということで集まりました。

教えてくださったのは、起業塾のお仲間でもある、

carine carving(カリーネカービング)のyayo先生です。

親切丁寧なトークとしっかりとした資料をもとに、いざ実践です!

 

IMG_6636 (1)

 

みんなの頭から湯気が出ていました(笑)

まずは形にして・・・

解散後、残りは夜な夜な作業をしたのでしょうね。

翌日から参加者さんの屋号でのLINE@の報告が来ました。

販路拡大のツールとして活躍するように内容も充実していました。

 

 

こうした勉強会が自発的に実施されたということも、この日の収穫です★

キッズバレイ起業支援チームでは、これからも、

こうした活動のサポートをしていきたいと思います。

 

***************

女性ラウンジは主に定期勉強会の続きの時間を利用して、

ワイワイと盛り上がっております。

次回勉強会は未定ですが。9月に実施の予定です。

決定しましたらご案内をさせていただきますので、

キッズバレイのHP,ままのWAきりゅうFBは常にチェックしてくださいね^^

 

もちろん女性ラウンジは、どなたでも参加していただけます。当日参加も大歓迎です!

ココトモに来れば、何やら面白いことが巻き起こせる。

そんな風になっていけると桐生のど真ん中が熱くなりますね。

***************

 

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-07-19
【ままのWAきりゅう】フォトレッスン

7月6日にコワーキング&コミュニティスペースcocotomoにて、

ままのWAカレッジ『プロカメラマンから学ぶフォトレッスン』を開催いたしました。

講師は桐生市studio-moka カメラマンの坂本先生です。

 

ブログやインスタグラムの写真を素敵に撮りたい!と題してお集まりいただきました。

今回は男性2名もゲスト参加です★やってみたい、学びたい気持は性別なんて関係ありませんね。

和やかにママに交じって参加していただきました。

IMG_6455

光の取り入れ方や、構図についてもしっかり説明がありました。

ちょっとした決まりを守って撮影すると、普段の写真がなんだかいい感じです。

IMG_6456

先生のアドバイスに、

「カラーボードや白い画用紙を使って光を反射させて写真を撮ってみてください。」

というのがありました。白い画用紙ならうちの子供の夏休みの宿題用のものがあるぞ!

っと思うので、早速実践出来そうです。高価な機材を購入しなくても、まずはアイデアで

トライすべしですよ~。

 

講座終了後には、場所をスタジオに移して、

特別にプロフィール撮影会を開催していただきました。

 

一日お世話になりました!

参加者の方々からは、

写真撮影に外にも行ってみたいな~なんてアンケートにご記入いただきました。

実現したら素敵ですね。

どうもありがとうございました。

 

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-07-12
【ままのWAきりゅう】勉強会を開催しました!

7月5日(火)の午前中、ひまわりラボ!の千明祐介さんを講師にお招きして、

「SNSで発信しよう!」という会を開催いたしました。

 

design (3)

 

ブログ・ツイッター・フェイスブック・インスタグラム・・・

なんだかいろいろありますが、

使いこなせていない方が多いのでは。

そこで今回は参加者のみなさんにPCやスマホを持参していただき、

モクモクと作業をしながら学ぶという時間を設けました。

 

千明先生に質問するも良し。

お隣の人に聴くも良し。

ひとりでじっくり集中して作業するも良し。

なかなか自分ひとりではできないこともみんなで共有すると

あっという間にできちゃうのが不思議です。

SNSかあ~なんて引き気味のあなた!

時代に乗っていきましょうね^^

11825672_894840633921519_6747919600460153510_n

今後もこのような勉強会を定期的に実施してまいります。

どうぞお楽しみに!

RSS Feed  Tags:
Posted in REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-07-10
【アフタースクール】ヨガ教室

5/14とても居心地の良い素敵なお寺、日限地蔵尊さん本堂にて、ヨガ教室を開催いたしました。
講師はyoga studio ONEのErica先生です。

IMG_4503

午前中は親子ヨガ。
ますはじめに、お互いのお腹に順番に手を置いて、呼吸を感じてみます。
腹式呼吸では、お腹が吸う息で風船のように膨らんで、吐く息で薄くなります。
呼吸をしているだけなのに、お腹を触っている方も、触られている方も、
なぜだかとても癒されてリラックス。

DSC03780

その後は、動物などの様々なポーズに挑戦しました。
くじゃく、ねこ、おじいちゃんの犬、元気な犬、戦士、三角、木、舟、バッタ、テーブル、しかばね
みんな集中して頑張りました。子どもたちが頑張ってポーズを取る様子はとっても可愛かったです!

DSC03783 IMG_4506
親子でのペアワークでは、2人で力を合わせて、親子の微笑ましい時間となりました。

IMG_4509 DSC03792
お母さんがバッタのポーズをすると、子どもが上に乗ってきて、親子バッタになってしまったり
可愛すぎるオリジナルなペアワークもありました~。

DSC03793

木のポーズは1人でとるとフラフラして安定しなかったけど、
みんなで円になって手をつないでポーズをとると、
全くフラフラせず、みんなで協力すると安定して強くなるということが分かりました。
最後のポーズは親子で手を繋いでしかばねのポーズです。

DSC03799

ヨガの後、みんなで感想をシェアしました。
「前はお腹の中に居たのに、今はお腹に手を置いてくれてるのかと思うと不思議な気持ちだった」
そんな素敵な感想に感動!親子ってステキだなあと改めて感じました。

DSC03801

 

午後は子どもヨガ。完全呼吸法というお腹、あばら、胸で行う呼吸法に挑戦!
お腹と胸に手を当てて、呼吸を感じてみます。手を当てる子は言葉で呼吸を誘導します。
背中を合わせる方法だと、お互いの呼吸を感じることができました。

DSC03807 DSC03811

まずは太陽礼拝です。太陽に感謝して挨拶します。

DSC03813

その後も、様々なポーズに挑戦しました。
犬、戦士、三角、半月、舟、バッタ、ねじり、開脚、前屈、しかばね
ペアワークでは子供同士、そしてお母さんと、力を合わせて、楽しくポーズ!

DSC03820 IMG_4521

DSC03831 IMG_4524

少し難しいポーズにもチャレンジ!
1人では難しくてもアシストしてもらえると、こんなに綺麗にポーズがとれます。
今回参加者は2人だけでしたが、
運動神経抜群で上手にポーズをとる子、安定感抜群でアシスト上手な子
それぞれの良さを発揮した名コンビでした!

DSC03827

少人数だったこともあり、リラックスして楽しくヨガができました。

DSC03834

先生の隣に座ってまねをする可愛い2人。

DSC03845 IMG_4534

感想シェアタイムでは、子どもたちからは「心が穏やかになった」
「身体の曲げ方が分かって良かった」と大人な発言がでてびっくり。
お母さんたちには、自分の心が落ち着くと子どもの気持ちも落ち着くことに気づいてもらえたようです。

呼吸に意識を向けることで、気持ちを落ち着けることができること、協力して力を合わせることで
安定し強くなること。ヨガを通して、たくさんの気づきがありました。
このヨガ教室が親子の絆を深めるきっかけになってくれたら嬉しいです。
お母さんと子ども、みんなで作り出したとても素敵な時間でした。
先生、そして参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

Posted on 2016-07-09
【アフタースクール】かけっこ教室

6月11日(土)「もう夏?」というくらい暑い日差しの中、
境野水処理センター屋上運動公園で「かけっこ教室」を開催しました。

DSC03956 DSC04005
「かけっこで速くなりたい!」と思う子は多く、毎年大人気の講座です。
プロの先生から速く走るコツを学べるとあって今回も参加者満員御礼。
講師はCoco-Loリハビリジムの西目直樹イケメン先生。

DSC03959 DSC04016
低学年(幼児~小学2年)、高学年(小学3年~6年)2部に分けて開催。
速く走るコツを身体に覚えさせるために数々のトレーニングを行いました。

DSC03980 DSC04010

DSC03990 DSC04062
低学年は、ゲームを取り入れ楽しみながら行い、高学年はより実践的な内容でした。
速く走るポイントは、腕をしっかり振ること、足を高く上げることをどれだけ意識してできるか。
まず腕は腕、足は足という感じで部分ごとに分けて練習し、
その後、それらを同時に行えるようにミニハードルなどを使い練習しました。
また、スタートはできるだけ体を前に倒し、重心をかける練習もしました。
どの子も1時間の練習に飽きることなく、真剣でした。

DSC04002 DSC04057
最後に、子どもたちは今日習ったこと全てを活かして先生とかけっこ競争。
しかし、そこはプロ、先生の全勝でした。
講座終了後、会場の後片付けをしていると子どもたちは残ってかけっこの競争をしていました。
その子たちにインタビューしてみると「なんか、前より速くなったみたい!」と言っていました。
この言葉を聞いて、今回のかけっこ教室が子どもたちにとって自信を持つきっかけになったかと思うと
我々スタッフにとっても大満足のプログラムとなりました。

DSC04004

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »