2017-05

Posted on 2017-05-19
【ココトモ】5/20終日貸切営業のお知らせ

5月20日(土)は終日貸切営業とさせていただきます。
月額会員様ならびにドロップ会員様にはご不便、ご迷惑をお掛けいたします。

何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

RSS Feed  Tags:
Posted in INFORMATION | No Comments »

 

Posted on 2017-05-17
2017/05/13 TOWNわたらせ

5月13日のTOWNわたらせ「撮ってもステキ!!」に、キッズバレイスタッフの

園田を紹介いただきました。

撮ってもステキ

RSS Feed  Tags:
Posted in MEDIA | No Comments »

 

Posted on 2017-05-17
2017/05/10 桐生タイムス

5月10日の桐生タイムスに、大学生による学習支援「スタディーミーツ」が掲載されました。

「スタディーミーツ」は毎週木曜18:00~21:00にココトモにて開催。小中学生を対象とし、学校の宿題や授業の復習などを大学生がサポートする場となっております。

スタディミーツ

RSS Feed  Tags:
Posted in MEDIA | No Comments »

 

Posted on 2017-05-17
2017/04/28 日本農業新聞

4月23日の日本農業新聞の総合・社会面に、アフタースクールで市民先生としてお世話になっている遠藤さんが掲載されました。お米をツールとして、後継者を募集する新たな取組が記事にされています。

あととりむすこ

RSS Feed  Tags:
Posted in MEDIA | No Comments »

 

Posted on 2017-05-16
【アフタースクール】はじめてのアウトドアを開催しました!

4/22(土)に「はじめてのアウトドア~自然遊び教室~」を開催しました。

会場は広沢町にある松原橋公園です。
この日は天気もよく、絶好の外遊び日和!
吹く風がさわやかで、とっても気持ちのいい朝でした。

市民先生はアウトドアの達人、「チャウス自然体験学校」の加藤まり子先生です。
あいさつをしたら、いよいよプログラムの開始です!
でも、参加してくれた子たちはちょっと緊張気味。
そうだよね、知らない子同士だもんね。

そこで、まり子先生が仲良くなるためのゲームを提案してくれました。

それはペアになってジャンケンをし、負けたら相手のまわりをぐるっと一周するというもの。
これで緊張がほぐれ、みんなの笑顔が見られました。

次は場所を移動し、「人工物さがし」に挑戦。
これは、草むらに隠したくだものや昆虫のおもちゃ、鉛筆などを見つける遊びです。

注意して見る力、本物かどうかを見分ける力をやしなうそうです。
今回、9個の人工物が隠されました。

このゲーム、
“草むらの中に入ってはいけない”
“見つけても、どこにあるのか言ってはいけない”
というルールつき。

みんな一列にならんで、ゆっくりと歩きながら草むらに目を凝らしさがしていきます。
見つかるかな?

「あっ、あそこにあった!!」と、うれしそうな声が聞こえてきます。
「そこにもあるよ!」って、指さしちゃってるし(笑)
見つかったら、まり子先生に報告。

何度かさがしてみたけど、全部見つけることはできませんでした。
ほんとうに草むらになじんでるんだよね、むずかしい~。

すっかり打ちとけたところで、春の生き物を観察することにしました。
この日よく見られたのが「ベニシジミ」というチョウ。
オレンジ色の羽に、黒の模様がはえてきれいなんです。

松原橋公園にはタンポポがたくさん生えていて、
まり子先生が「ニホンタンポポ」と「セイヨウタンポポ」の見分け方を教えてくれました。

「ニホンタンポポ」は、
花と茎との間にある緑色の部分が丸く、花にピッタリとくっついています。

「セイヨウタンポポ」はというと、
その部分が大きく広がり、反っているような感じです。
そして「ニホンタンポポ」は数が少ないということも教えてもらいました。

さっそく子どもたちは、あちこちのタンポポをひっくり返してチェックしていましたよ。

お昼はシートを広げ、お母さんが作ってくれた愛情タップリのお弁当を食べました。
外で食べるごはんはおいしいよね!
ということで、みんなの意見が一致。

エネルギーチャージをしたところで、ネームプレートを作ることに。
自分のイメージどおりになるよう、集中して作業してました。
だんだんと風が強くなってきて、切った枝が飛ばされそうになりながらも、無事完成。
その子らしさがよくでている、素敵な作品ができあがりました。

最後に「楽しかった」「また遊びに来たい」って言ってもらえてうれしかったなあ。
またいっしょに遊ぼうね!
まり子先生、ありがとうございました!!

 

Posted on 2017-05-16
【アフタースクール】お米の学校(第1回)を開催しました!

4/23(日)、お米の学校の1回目「稲の種まきとそば打ち体験」を開催しました。
この日は風が強く、黒保根の山の中は寒かった~。

最初にビニールハウスの見学。
中には成長した小さな苗がたくさんありました。
青々としたはっぱがとってもきれいです。

お米の学校を担当してくれる遠藤先生の説明を聞いたら種まきの開始です。
まずは専用のトレイに土を入れるところから。
大きなスコップを使って作業します。

次はこの日いちばんの大仕事!
種を均等に、ていねいにまいていきます。
そうしないと、うまく育たないんですって。
これがむずかしい!!

最初は緊張もあり、ゆっくりと慎重に作業する子どもたち。
そのうちに疲れてきてだんだんと雑に…まあ時間をかけて、どうにかクリアしました。
助け合いながら、よくがんばったよね。

あとは上から土をかけてならし、お水をタップリあげて完了です。
トレイは台車にのせて「催芽室(さいがしつ)」へ。
汗と涙の結晶(笑)、無事に芽がでますように。

遠藤先生、ありがとうございました!

ひと仕事おえて、すがすがしい気分で次の会場に移動。
今度は「星定観光農園」でそば打ち体験をしちゃいます!

星野みどり先生にあいさつをして、いよいよそば打ちの始まり。
あらかじめそば粉を練っていてもらったので、のばしから取りかかります。
みどり先生に助けてもらいながら、交代でのばしていきます。
みんな真剣な顔。

子どもたちにヒットだったのが、そばを切る作業。
カラダでリズムを取りながらうまく切るね~、そば職人みたい。
今回参加してくれた子たちは器用な子が多いのか、出来ばえがよく、先生にほめられました。

そして大きな鍋でゆであげれば、手打ちそばのできあがり!!
緑がかった、つやのあるきれいなおそばです。

みどり先生、お世話さまでした!

できあがったおそばを運ぶ人、お茶を入れる人、テーブルをふく人、
指示されたわけではないのに、みんな率先して食べる準備をしてくれました。
ありがとう、助かったよ。

よほどお腹がすいていたのか、無言のままそばをすする子どもたち。
ビックリしたのは、小学校入学前の女の子が、
大人が食べても結構な量があるおそばを完食したこと。
自分で作ったおそば、おいしかったんだね。

最後に、今日の感想を紙に書いてもらいました。

「種まきはむずかしかった」
「そばを切るのが楽しかった」
「そばがおいしかった」
「田植えがたのしみ」ですって。

いい思い出になったかな?
来月も黒保根の山で会おうね!

 

Posted on 2017-05-15
大学生による無料学習支援「スタディーミーツ」始動!!

5月11日(木)より、大学生による学習支援「スタディーミーツ」が始まりました!

スタディミーツ (1)

 

 

 

 

「スタディーミーツ」は、小中学生を対象とし、
学校の宿題や授業の復習などを大学生がサポートする場となっております。

子供たちに自習をしてもらいながら、分からないところは大学生がお手伝いします。
学校とも塾ともちがう勉強の場をココトモで開催中です。
勉強が得意な子、ちょっぴり苦手な子、一人じゃなかなか宿題が進まないなんて子、どんな子だって大歓迎です! 私たちと一緒に、お勉強しましょう。参加費は無料、入退場も自由です♪

また、「スタディーミーツ」では、一緒に先生をしてくれる大学生も募集中です。
興味のある方は、ぜひご連絡ください!

IMG_2468 IMG_2467

************************

開催日時:毎週木曜18:00~21:00
開催場所:コワーキングスペース「cocotomo」(桐生市本町5丁目51東武桐生ビル1階)
お問合せ:NPO法人キッズバレイ(TEL 0277-46-7486)

【お車の送迎に関して】
ココトモは大通りに面しているため送迎される場合はビル裏手にお回りください。
なお、停車される際は車の往来等に十分ご配慮下さいますようお願いいたします。