2018-06

Posted on 2018-06-22
【きりゅうアフタースクール】7月プログラムのご案内

7日 七夕親子アイシングクッキー

親子で楽しくアイシングクッキーを作ろう。
七夕の短冊クッキーに願いを込めてアイシングしてみよう。

日時:7/7(土)10:00~12:00(受付9:40~9:50)
対象:未就学児(4歳)~小学6年生(12歳)とその保護者
定員:親子15組30名(先着順)
参加費:1000円
会場:ココトモ(桐生市本町5-51)
市民先生:菊地純子先生(Orenge.Cookies)
持ち物:飲み物、ハンカチ、筆記用具

※保護者同伴のプログラムです。

♪お申込みはコチラ♪

 

22日 川遊び体験教室 第2弾!

赤城風の子クラブのみんなと一緒に思いっきり川あそびをしよう!
遊びかたは自由。ボートやカヌー、魚とり、たき火、ターザンロープなどやってみよう!

日時:7/22(日)10:00~12:00(受付9:40~9:50)
対象:未就学児(4歳)~小学6年生(12歳)
定員:20名(先着順)
参加費:300円
会場:松原橋公園(桐生市広沢町6丁目-355)
市民先生:赤城風の子クラブのみなさん
持ち物:動きやすい服装/着替え/タオル/帽子/雨具/飲み物/替えの靴(または長靴、アクアシューズなど)/筆記用具

※当日は赤城風の子クラブの子どもたちと合同実施となります。
※雨天決行
※なるべく保護者の方も一緒にご参加していただくことをオススメします。
※やりたい子は虫かご、あみなど持参してください。
※川へ入りたい子は水着の用意をお願い致します。

♪お申込みはコチラ♪

 

26日 夏だ!海だ!探検だ!磯遊び2018

磯あそびでどんな生き物がみつかるかな?
海の生き物について楽しく学んじゃおう!!

日時:7/26(木) 7:00~18:00(受付6:45~)
対象:【お子さん預かりのプログラム】小学校1年生~6年生
定員:30名
参加費:4000円
会場:(集合・解散) 新桐生駅 (行先)茨城県平磯海岸、大洗水族館
市民先生:加藤正幸先生、まり子先生(チャウス自然体験学校)
持ち物:★汚れてもいい、動きやすい服装★・マリンシューズか濡れてもいい運動靴・着替え(下着も含めて1セット)・軍手・帽子・タオル・カッパ・ウィンドブレーカー・着替える時に使う大きめのタオル・お弁当(保冷剤を入れて)・肩ひもがついた水筒(中はお茶か水)・レジャーシート・大きめのビニール袋(数枚)・筆記用具・保険証のコピー・常備薬や酔い止めの薬(必要な方)

※貸し切りバスでのプログラムです。
※お子さん預かりのプログラムです。保護者の同伴はできません。
※プログラム中はチャウスリーダーが引率し、グループで行動します。
※グループ分けは事務局にて行いますのでご了承ください。

♪お申込みはコチラ♪

 

31日 夏休みの自由研究!!「英語DE科学」

このプログラムは科学知識を身につけることではなく自分で考え学ぶ姿勢を育てることを目標としています
簡単な英単語を使用しながら「これは水に浮くかな?沈むかな?」を予想し、実際に試すプログラムです
身近な素材を使って楽しみながら物質の性質や特性をとらえ、体験を通して身近な英単語と科学的思考を身につけます

日時:7/31(火)10:00~11:30(受付9:45~)
対象:小学校1年生~小学6年生
定員:20名
会場:ココトモ(桐生市本町5-51)
市民先生:澤口一枝さん(中学校・高校教員免許・GEMSリーダー資格保有)
            GEMSと→Great Explorations in Math and Science
持ち物:筆記用具、手ふきタオル、飲み物(必要な方)

♪お申込みはコチラ♪

 

2018年度年間会員を募集しています

きりゅうアフタースクールではお得な特典が適用される2018年度年間会員を募集しています。
【年間会員のメリット】
特典1 プログラムの先行案内がスマホに届く(今年度は約40プログラムを実施)
特典2 プログラムの先行申込可能(非会員に案内する1週間前を目安)

【年会費】
1人2000円(きょうだいで申込の場合は1人1500円)

【適用期間】
支払い完了日から2019年3月31日まで

【支払方法】
店頭現金払いもしくは今後参加予定のプログラム当日に現金払い

【留意事項】
・ご登録いただいた本人のみ有効
・申込はひとりずつお願いします
・希望プログラムへの参加を確約するものではありません
・プログラムごとに係る参加費、材料費等は別途申し受けます
・途中退会に伴う返金は致しかねます。

♪年間会員のお申し込みはコチラ♪
※キッズバレイからメールが届かないお客様へ※

 

一緒に楽しんでくれるクルーを募集しています

きりゅうアフタースクールでは一緒にプログラムを盛り上げてくれるクルーを募集しています!
 やってみたいけどまずは見学したい方も大歓迎です!

【対象】
・小学生以下のお子さんを持つパパママ
・15歳以上の学生(高校生、専門学校生、短大生、大学生)
・一般社会人

【こんな方を求めてます!】
・自分の子どもと一緒に楽しみたい!
・たくさんの子どもと接したい!
・プログラム運営のノウハウを知りたい!

【クルーになると…】
・自身のお子さんが参加されるプログラム参加費が無料
・ボランティア活動参加証明書を発効(希望者)

【活動内容】
・受付クルー(プログラム当日の参加者の受付業務)
・安全管理クルー(子どもたちが安全に参加してもらうための見守り)
・カメラクルー(ブログやSNSで使う写真撮影) などなど

【クルーとして参加するまでの流れ】
クルーお申込みフォームから申し込む
②希望プログラムを選択(定期配信する募集メールを参照)
③事前レクや打ち合わせに参加
 (当日のタイムスケジュールや安全管理の話をします)
④クルーとしてプログラムに参加

【留意事項】
・謝金や交通費などは支給されません

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, EVENT | No Comments »

 

Posted on 2018-06-19
【アフタースクール】「森の学校・おさんぽ地図とハンモックづくり」を開催しました!

6/9(土)に「森の学校・おさんぽ地図とハンモックづくり」を開催しました。
会場は梅田にある桐生市青少年野外活動センターです。
いいお天気で、外遊びにはもってこいの日。
太陽の光を浴びて、キラキラと葉っぱが輝き、山々がとってもきれいです。

「森の学校」の先生は、NPO法人チャウスの加藤さんときたまりさんです。
あいさつをしたら、プログラムスタート!午前中は「おさんぽ地図」を作ります。

 

同年齢でグループになり、チャウスのリーダーさんが子どもたちを引率してくれることになりました。
どんなことをするのかというと
道と目印になる建物や川などが描かれた地図を片手に
会場周辺をみんなでお散歩します。

道中、発見したいろいろなもの地図にかきこんでいきます。
文字でも、絵でも、子どもたちの好きなように表現してもらうことにしました。
小学校高学年グループはセンターを出て川の方まで行き
未就学~小学校低学年グループは、センターの周りをお散歩することにしました。

 

「ねえねえ、ハートの形のはっぱがあるよ」
「あっ、トンボだ!!」
「カエル見つけたー」
子どもたちのうれしそうな表情!
みんな宝物さがしに夢中です。
1時間ほどお散歩を楽しみ、センターに戻って地図の仕上げです。

 

見つけたものをひとりずつ、順番に地図にかきこんでいきます。
どんな地図ができるのかな?

完成したところでグループごとに前に出てもらい
見つけたものを発表してもらいます。
緊張しながらもがんばって発表することができました!
みんなたくさんの宝物を見つけられたね。

お弁当を食べたら、みんなのお待ちかね!
ハンモックづくりにとりかかります。
残り時間が少なく、今回は作り方を教えてもらい、
覚えることがメインになってしまいました。ごめんね。

作り方といっても、切ったり、縫ったりすることはありません。
難しいことは一切なし!
カーテンをひもに通して固定し、あとは木に結ぶだけという、簡単3ステップ!!
あっという間にでできちゃうんです。

さあ、設置できたよー!みんなで遊ぼう!!
恐るおそるハンモックにのる子、勢いよくのろうとしてストップをかけられる子(笑)
何度かチャレンジするうちに上手にのれるようになりました。大切だよね、バランス(笑)

 

ゆらゆらとハンモックに揺られて、気持ちよさそう~
お母さんのおなかにいた時も、きっとこんな感じだったんだろうね。

ケガもなく、お天気にも恵まれ、桐生の自然を満喫した1日。
参加してくれたみんな、チャウス自然体験学校のみなさん、ありがとうございました!!
またいっしょに遊ぼうね!

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2018-06-12
【アフタースクール】野外カレー&木のスプーンとフォーク作り開催しました

5/12(土)に東毛青少年自然の家で「野外カレー&木のスプーンとフォーク作り」を開催しました。

募集をかけて、あっという間に満員御礼。たくさんの方に参加していただきありがとうございます!!

 

この日はお天気もよく絶好のアウトドア日和。張りきっていきましょう。

先生は、東毛青少年自然の家の職員のみなさんです。

4つのグループにわかれ、元気にあいさつをしたらいよいよプログラムスタート。

午前中は野外炊事、昼食後に木のスプーンとフォークを作ります。

 

 

 

野外炊事は「火おこし」→「ごはんを炊く」→「カレーを作る」の順番で体験していきます。

まずはかまどの火おこしから。マキの置き方や火種になる新聞紙の作り方を教わります。

火をつける際に使うのは、ライターではなくマッチ。

ライターすら使ったことのない子がいるかもしれないのに、ハードルを上げてマッチとは!

しかも使えるのは1人3本までだって。上手く火がおこせるかな??

いざ、挑戦!!

一度は火がついたものの、残念ながら消えてしまい再チャレンジするグループ。

なんなくクリアし、火おこしを楽しむグループと、それぞれ自分たちのペースで進めていきます。

 

 

 

火おこしが無事に成功したので、次はごはんを炊きます。

先生から『お米をとぐときは、洗剤で洗っちゃダメだよ』という注意がありました。

今は無洗米がある時代。

お米をといだことのない子は、洗剤を使ってきれいにしようって思っちゃうかもしれないね。

 

 

ボタンひとつで簡単に炊ける電気の炊飯器ではなく、直火に鍋を使って炊くごはん。

水加減も自分の手を使って量ります。

ごはんの炊きあがり具合は、目と耳を使って判断します。

音の変化と見た目の変化を見逃さないよう、ごはん炊きを担当した子は真剣。

 

炊きあがりを確認するための味見に、目が輝く子どもたち。

熱いから気をつけてね。おいしくできたかな?

   

 

野外炊事の最後はカレー作り。

みんな上手に包丁とピーラーを使い、野菜を切っていきます。

グループごとに野菜の切り方、大きさがちがうので見ていておもしろい!

  

 

野菜とお肉が柔らかく煮えたところでカレールーを投入し、野外カレーの完成です。

 

 

 

いい匂いが食欲をそそる!あー、早く食べたい!!

 

よほどお腹がすいたのか、自分たちで作ったカレーがおいしいのか、もくもくとごはんを食べる子どもたち。

 

 

食後の空いた時間にネイチャーゲームをしました。

 

 

 

午後は木のスプーンとフォーク作りに挑戦です。

これは桜の木を使った柄の部分の先に、スプーンとフォークを接着剤でつけるというもの。

自分の好きな木を選び、サンドペーパーで表面を滑らかにしていきます。

木の表面を全部削り、白木にするこだわり派や小刀を使って細工をする子もいます。

 

  

 

 

 

 

削り終わったらグルーガンでスプーンとフォークをつけ、ニスを塗れば終了。

味のある、すてきな作品ができあがりました!!

 

心と体を使い、普段なかなかできないことを体験した一日。

みんな何を感じたかな?またフィールドで会おうね!

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2018-06-07
【kira☆ままタイム】6月のゲストをご紹介します

キッズバレイがおくる働くママを応援するトーク番組「kira☆ままタイム」!この番組では、子育てと仕事に奮闘する働くママをゲストに迎え、毎日をちょっと豊かにしていくヒントを伺っていきます。

6月の「kira☆ままタイム」は、株式会社ライフサカス代表の沙緒里さんをお招きしてお話を伺いました。

ライフサカスさんでは、不妊、産む、産まないに向き合うすべての女性に向けた「UMU」というWEBメディアを展開されています。西部さんご自身が、乳がんの闘病、そして不妊治療を経験される中で、自分の生きる意味を見つめなおしたと言います。

 

 

番組の放送予定

6月7日(木) :ゲストのご紹介<西部さんの今のお仕事内容や働き方について>

6月14日(木):働く中で大切にしていること<闘病、不妊治療、子育てと仕事との両立>

6月21日(木):ワークライフバランス<西部さんの日常>

6月28日(木):今後の夢ややりたいこと<西部さんが描く未来>

放送時間は毎週木曜日14:15~14:29です!お聞き逃しなく~!