2018-07

Posted on 2018-07-30
※9/1からココトモの営業時間を変更します※

誠に勝手ながら、2018年9月1日(土)より営業時間を下記のとおり変更させていただきます。
お客様には大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解を下さいます様、お願いを申し上げます。

 

変更前 月火木金 10:00~21:00
    水土日祝 10:00~18:00 

変更後 全日 10:00~17:00 
    ※18:00~21:00はスペース利用・貸切のみ(要事前予約)

 

今後とも、引き続きココトモをよろしくお願い申し上げます。
NPO法人キッズバレイ スタッフ一同

RSS Feed  Tags:
Posted in INFORMATION | No Comments »

 

Posted on 2018-07-28
【ままのWAカレッジ】 7/28 安武信吾さん講演会・上映会開催のお知らせ

ままのWAきりゅう【お知らせ】
~台風12号の接近に伴う開催について~

7月28日(土曜)安武信吾さん講演会・上映会ですが
現時点では開催する予定です。

安武さんも現在、福岡より向かっていらっしゃいます!
桐生では現在、雨が降っております。お足下に十分お気を付けておこしくださいませ。

▼車でお越しの方へ
駐車場は桐生厚生病院の道を挟んで相向かい、2層式駐車場をご利用ください。小さなお子さまもいらっしゃるかと思いますので、会場となっております「桐生商工会議所」の下で一度荷物等を下していただくことも可能です。
その際は、順路に従ってお車の移動をお願いします。

 

RSS Feed  Posted in INFORMATION | No Comments »

 

Posted on 2018-07-27
【ままのWAカレッジ】7/28安武信吾さん講演会・上映会 台風12号の接近に伴う開催について

台風12号の接近に伴う開催について
ままのWAきりゅうからの、お知らせです。
7月28日(土曜)安武信吾さん講演会・上映会ですが
現時点では開催する予定です。
当日券は、残席少しですがご用意しておりますので
様子をみてのご参加も可能です。

なお、今後の台風の進路によっては参加者及びスタッフの安全を考慮して
中止とさせていただく可能性もございます。
状況が変化した際は随時、ご案内いたしますので
よろしくお願いいたします。
気象庁/台風情報 https://www.jma.go.jp/jp/typh/1812.html

 
RSS Feed  Posted in INFORMATION | No Comments »

 

Posted on 2018-07-26
【ままのWAカレッジ】試写会×やよいさんの雑穀ご飯試食会 レポート♪

「ままのWAきりゅう」は赤い羽根共同募金の助成を受けて実施しています。

 

7月28日(土)ままのWAきりゅうでは【ままのWAカレッジ】として

はなちゃんのみそ汁の著者でもあり、はなちゃんのお父さんでもある

安武信吾さんを福岡よりお招きしての講演会

『その後のはなちゃんのみそ汁GIFT』上映を実施いたします。

 

講演会に先駆け 昨日の7月25日(水)にプレイベントとして

安武はなちゃんの卒園した保育園「高取保育園」が舞台となっている

『いただきます~みそをつくる子どもたち』試写会と

やよいさんの『雑穀ご飯とおみそ汁』試食会とお話し会を行いました。

 

『いただきます~みそをつくる子どもたち』は

かわいくて、心がほっこり温まる、

そして子育てのヒントがたくさん詰まった作品です。

講演会参加の方(参加フォームよりお申込み頂いた方)への

クローズドイベントでしたので「知らなかった!」「参加したかった!」という方、

申し訳ありません。。

 

子どもが小さなうちは なかなか映画館へ行くこともできないですよね・・

今回はママさんたちが リラックスして観られるよう

託児スタッフが待機しての試写会でした♪

子どもたちが泣いてしまっても、同じフロアにいられるので安心です。

講演会当日もこんな感じで、キッズスペースにスタッフが待機していますよ!

 

「いただきます」を観た後は すごくおみそ汁が恋しくなるのです。

調理室へ移動し、雑穀ご飯とおみそ汁をいただきながらのやよいさんのお話し会♪

入ったとたん ごはんとみそ汁のいい匂いが♡

雑穀ご飯は2種類。白と黄色のごはんは「もちきび」「もちあわ」

茶色のごはんは「高きび」「ひえ」が入っているそうです。

野菜たっぷり具たくさんのみそ汁は ほんのり甘いかぼちゃやおくら入りです。

 

ごはんを用意してお話し会をしてくださった 

佐藤やよいさん。

自身の子育てと、小学校での勤務から、沢山の子ども達と触れ合い、

食と心と身体の繋がりが大切だと確信され

食養、マクロビオティック、宇宙と繋がる料理法、雑穀料理コーチとして3年活動。

ご自身も4人のお子さんのお母さんです!

 

やよいさんのお料理は とってもあったかい。

梅干し・たくあん・ズッキーニ・なすのお漬物は てづくり。

おにぎりを握るときも「おいしくなれ」と思いをこめると

味が全然違うのよと ニッコリ笑うやよいさん。素敵!

 

 

ママも子どもたちと、ごはんをぱくぱく。

おみそ汁をおかわりしている子もたくさんいました!

 

“食育”というと なんだか難しい・・忙しいから時間がとれない

と難しく考えてしまいがちですが

「子どもと一緒にお野菜を切ってみる」

「おだしをちょっと変えてみる」「これなぁに?」と子どもに食材の名前を聞いてみる

そんな感じで 楽しく自然に取り入れていけたらいいのではないかなぁと

思いました。

 

講師のやよいさん、参加者のみなさん・託児スタッフの方々

今回はありがとうございました!!

ごはんとおみそ汁を おいしそうに食べる子どもたちの姿が

とっても可愛らしかったです♪

また、今回食材を提供してくださった

「なちゅらる・ふぁーむ・おおつ」の大津 敬三さま 

本当にありがとうございました!!

 

▼講演&上映会
安武信吾さんをお迎えし講演・「その後のはなちゃんのみそ汁 G I F T」上映会
日時:7月28日(土) 時間:14時~16時
会場:桐生商工会議所 ケービックホール

【お支払】前金制とさせて頂きます。
◎現金支払い/お申込み:https://goo.gl/forms/X5X3BzMjA3u8N4M32
ココトモ受付にて、ご清算をお願い致します。(ココトモ:桐生市本町5丁目51番地 東武桐生ビル1階)

◎オンライン決済/お申込: https://t.livepocket.jp/e/hana-chan

 

お子さんの食に関してお悩みのママさんに

何かのヒントになればいいなぁと思っています。

当日券も少し用意していますので、ご参加お待ちしています!

 

RSS Feed  Tags:
Posted in REPORT | No Comments »

 

Posted on 2018-07-22
【きりゅうアフタースクール】8月~9月上旬プログラムのご案内

8月26日 野菜の収穫&エコな暮らしを知ろう

自分たちで畑から野菜を収穫して、ピザを作ります。ピザを食べたら午後はコンポスト(堆肥)作り。
畑から受取り、畑へ贈る“いのちのリレー”をみんなで学んでみよう!

日時:8/26日(日)10:00~13:00(受付9:40~9:50)
対象:未就学児(4歳)~小学6年生(12歳)※保護者同伴のプログラムです。
定員:20名
参加費:500円(材料費・体験代込)
会場:のうえん「めぐり屋」
市民先生:梶山忠裕先生(めぐり屋)
    生方幸子先生(群馬県環境アドバイザー/脳科学学習塾「Rakuto」伊勢崎校代表)
持ち物:★汚れてもいい、動きやすい服装と靴★/長靴/飲み物/手ふきタオル/雨具(カッパ)/筆記用具/長袖(※虫刺され対策。必要な方)、虫よけスプレー(必要な方)/おにぎり等の軽食(必要な方)

※雨天決行です。
※当日はぐんまテレビの撮影が入ります。お顔を出したくない方はその旨記載をお願い致します。
※希望者はコンポストの持ち帰りができます。
※駐車スペースが少ない為、お友だち同士、なるべく乗り合わせでお越しください。
※別途500円で保護者の方もピザの試食をしていただけます。材料を用意する都合上、試食を希望される方は人数を明記し、併せてお申込みください。

♪お申込みはコチラ♪

 

9月1日 森の学校「野の花で絵手紙をかこう!」

身近にある花や葉っぱを使って絵をかくよ!どんな絵手紙ができるかな?

日時:9/1(土) 9:00~12:00(受付8:40~8:50)  ※雨天決行
対象:【お子さん預かりのプログラム】未就学児(4歳)~小学校6年生(12歳)
定員:20名
参加費:500円(体験代、材料費込)
集合: 桐生が岡動物園・北門(桐生市宮本町3-8-13) 
会場:ココトモ(桐生市本町5-51 東武桐生ビル)
市民先生:加藤正幸先生、加藤まり子先生(NPO法人チャウス)
持ち物:★汚れてもいい、動きやすい服装と靴★・帽子・手ふきタオル・飲み物・筆記用具・ビニール袋(植物採取用)・雨具(カッパ)・上記荷物を全部しまえるリュックサック(※歩く距離が長いため、両肩で背負えるものをご用意ください)・虫よけスプレー(必要な方)

※雨天決行です。
※お迎えはココトモにお願いします。

♪お申込みはコチラ♪

 

まだまだ募集中!

【7月31日 夏休みの自由研究!!「英語DE科学」】
このプログラムは科学知識を身につけることではなく自分で考え学ぶ姿勢を育てることを目標としています
簡単な英単語を使用しながら「これは水に浮くかな?沈むかな?」を予想し、実際に試すプログラムです
身近な素材を使って楽しみながら物質の性質や特性をとらえ、体験を通して身近な英単語と科学的思考を身につけます

日時:7/31(火)10:00~11:30(受付9:45~)
対象:小学校1年生~小学6年生
定員:20名
会場:ココトモ(桐生市本町5-51)
市民先生:澤口一枝さん(中学校・高校教員免許・GEMSリーダー資格保有)
            GEMSと→Great Explorations in Math and Science
持ち物:筆記用具、手ふきタオル、飲み物(必要な方)

♪お申込みはコチラ♪

 

2018年度年間会員を募集しています

きりゅうアフタースクールではお得な特典が適用される2018年度年間会員を募集しています。
【年間会員のメリット】
特典1 プログラムの先行案内がスマホに届く(今年度は約40プログラムを実施)
特典2 プログラムの先行申込可能(非会員に案内する1週間前を目安)

【年会費】
1人2000円(きょうだいで申込の場合は1人1500円)

【適用期間】
支払い完了日から2019年3月31日まで

【支払方法】
店頭現金払いもしくは今後参加予定のプログラム当日に現金払い

【留意事項】
・ご登録いただいた本人のみ有効
・申込はひとりずつお願いします
・希望プログラムへの参加を確約するものではありません
・プログラムごとに係る参加費、材料費等は別途申し受けます
・途中退会に伴う返金は致しかねます。

♪年間会員のお申し込みはコチラ♪
※キッズバレイからメールが届かないお客様へ※

 

一緒に楽しんでくれるクルーを募集しています

きりゅうアフタースクールでは一緒にプログラムを盛り上げてくれるクルーを募集しています!
 やってみたいけどまずは見学したい方も大歓迎です!

【対象】
・小学生以下のお子さんを持つパパママ
・15歳以上の学生(高校生、専門学校生、短大生、大学生)
・一般社会人

【こんな方を求めてます!】
・自分の子どもと一緒に楽しみたい!
・たくさんの子どもと接したい!
・プログラム運営のノウハウを知りたい!

【クルーになると…】
・自身のお子さんが参加されるプログラム参加費が無料
・ボランティア活動参加証明書を発効(希望者)

【活動内容】
・受付クルー(プログラム当日の参加者の受付業務)
・安全管理クルー(子どもたちが安全に参加してもらうための見守り)
・カメラクルー(ブログやSNSで使う写真撮影) などなど

【クルーとして参加するまでの流れ】
クルーお申込みフォームから申し込む
②希望プログラムを選択(定期配信する募集メールを参照)
③事前レクや打ち合わせに参加
 (当日のタイムスケジュールや安全管理の話をします)
④クルーとしてプログラムに参加

【留意事項】
・謝金や交通費などは支給されません(特定プログラムを除く)

RSS Feed  Tags:
Posted in EVENT | No Comments »

 

Posted on 2018-07-21
木組みの家づくりを前橋で開催しました

ぐんま住まいの相談センター様主催で「ちいさな大工さん~伝統的な方法「木組み」でつくる建物について学ぼう!~」を前橋のれんが蔵にて7月21日に開催しました。
前橋での開催は初めてでしたが、定員30名をはるかに超える申し込みがあったと伺っています!

今回のワークショップは桐生の宮島工務店とキッズバレイが一緒に行っているプロジェクトで、日本古来の伝統的な木組みの工法を子どもたちに体験してもらいたいという思いで行っています!

当日は2グループに分かれて、木組みの家の建前体験と木材を使ったネームプレートづくりを交互に行いました。
子どもたちの真剣な表情と、豊かな想像力には毎回感心させられます。

最後は上棟式での餅巻きにちなんでお菓子をまきました。子どもたちも大喜び。

本プロジェクトへのお問い合わせやワークショップの開催の依頼は、NPO法人キッズバレイまでご連絡ください。
メール:contact@kids-valley.org

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2018-07-17
【アフタースクール】「消防士のお仕事体験」を開催しました!

6月2日㈯にアフタースクール「消防士のお仕事体験」を開催しました!

会場は、元宿にあります桐生消防署です。

実際の職場での体験、どんな活動になるのか楽しみです。

 

始めにスタッフ2名の紹介。因みに、うち1名、クルーとして参加してくださったのは、参加キッズの保護者様です。

子供たちの活動を見守る、キッズバレイ・クルー★現在大募集中です。

 

続けて本日の市民先生であります、桐生消防署の職員さんからのご挨拶、活動内容説明に、子どもたちのワクワクする様子が伝わってきます(^^♪)

 

最初の体験は、はしご車の見学と乗車体験です。

残念ながら今回の乗車は大人のみ。

少しガッカリする子の為にも、スタッフ2名と保護者がしっかり乗車レポートをさせて頂きます。

 

乗車は、消防士さんと大人2名づつ。ヘルメットを被りはしご車のゴンドラへ。腰のベルトをつなぎ留めます。

ゴンドラには操作レバーやボタン、地上との連絡をとるためのマイクなどがありました。

方向や高さなどを地上と確認をしながら、はしごはどんどん高く伸びていきます。

地上からの高さは約35m!! 遠く景色を見ていると、良い眺めなのですが、足元を見ると…下の消防車がミニカーサイズに!! 下にいるみんなに手を振る余裕もありません… 

 

地上に戻ってきたスタッフはひと安心。貴重な経験をさせて頂きました。

 

続いては建物内の見学。4階にある「通信指令室」へ。

皆様ご存知の119番通報。桐生市とみどり市全ての通報は、ここ元宿の通信指令室につながるとのことです。ガラス越しの見学に緊張感が伝わってきました。

 

再び1階へ戻り、「出動準備室」へ。普段の消防士さんは「事務室」で待機しており、緊急要請を受けるとこちらで着替えて消防車へと乗り込み、すぐさま出動出来るような動線になっていました。

 

因みに、重たい作業服にも関わらず、着替えは1分以内で!2分以内には出動するそうです。

予想以上の速さに子どもたちもビックリでした!

 

次は緊急車両の説明と見学です。

消防署に勤務されている皆様の制服をよく見ると、制服の色が違うことに気がつきました。

その違いは、緊急車両の種類に関係があるようです。

最初は「救急車」。グレーの制服を着た職員さんが説明をして下さいました。

 

実際に、車内のベッドに運ぶ様子を病人役の職員さんたちが実演して下さったり、車内に設置されている様々な医療器械や器具を丁寧に解説してくださいました。

 

車両の説明は「消防指揮車」、「油圧式ポンプ車」と続きます。

 

先ほどの制服の色に戻りますが、消火活動に携わる職員さんは青色の制服を着ているそうです。

 

最後は「救助工作車」。オレンジ色の制服を着た職員さんからの説明です。

 

見た目には、大きな消防車といった外観ですが、ホースや水はなく、災害の現場で活躍する車両だそうです。

最初の「はしご車」をはじめ、消防署にはそれぞれに役割の決められた車両があり、それらの知識と技術、経験をつまれた職員さんが安全を見守ってくださっているのですね。

 

体験も終盤になり、次は子どもたちもお待ちかねの放水体験です!

 

2人ずつペアになって、『放水開始!』の大きなかけ声で、火の描かれたパネルめがけて一生懸命な面持ちで取り組んでいました。『放水やめ!』で、見事に消火完了です。

 

最後の体験は、制服の着用体験です。小さいサイズの制服もありましたが、高学年の子たちは実際の制服を着ることができ、今までの少し緊迫した雰囲気とは違って、みんな笑顔で楽しんでいました。

無事に全ての体験を終えて、本日のふりかえり。お世話になりました職員の皆様へご挨拶をして、終了!となったその時!

 

なんと!救急車の緊急要請が入りました。

お迎えに来られた保護者様と一緒に、実際の出動の様子を目の当たりにしました。

2時間という限られた時間の中でしたが、消防士さんのお仕事の偉大さを感じとってもらえたと思います。

 

皆様くれぐれも、火の元にはお気を付けくださいね☆

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2018-07-11
【きりゅうアフタースクール】お申込みから参加するまでの流れ

きりゅうアフタースクールに参加してくださり、誠にありがとうございます。

 

プログラムに参加するまでの流れ

 

①開催予定のプログラムを知る
 方法1(毎月15日頃発信) 年間会員になり『先行案内メール』を受け取る
 方法2(毎月20日頃発信) プログラムページを見る もしくは LINEで受け取る
 方法3 チラシを見る(不定期/助成プログラムのみ)

 

②参加したいプログラムに申込む
 上記方法1~3に掲載されているお申込みページに入り、必要事項を入力し送信する。
 ※申込みされているか不安な方は下記(プログラム申込みの際の注意点)をご覧ください。

 

③プログラムに参加する
 プログラム当日になりましたら会場にお越しください。
 キッズバレイスタッフや市民先生がお待ちしております。
 ※開催日の3日前を目安にご案内メール(持ち物や会場の詳細)を送ります。

 

プログラム申込みの際の注意点

■申込完了の確認
 お申込みページおいて必要事項を入力し、送信を押すと以下の画面が表示されます。
 この画面が表示されますとお申込みは完了です♪
 ※完了後、「お申込み完了メール(自動送信)」が送られますが、キッズバレイから別途ご連絡は致しません。

 

<申込完了時に表示されるご案内> 

 

<定員を超えたプログラムのご案内>

 

■申込完了後について
 プログラム開催日の3日前を目安にご入力いただいたメールアドレスへ詳細メールをお送りします。
 sanka@kids-valley.org からお送りするメールが受信されますよう各自設定をお願いいたします。

 ※キッズバレイからメールが届かないお客様へ※

 

 

2018年度年間会員を募集しています

きりゅうアフタースクールでは2018年度年間会員を募集しています。

■年間会員のメリット
 特典1 プログラムの先行案内が届く(今年度は約40プログラムを実施)
 特典2 プログラムの先行申込ができる(非会員に案内する1週間前を目安)

 

■年会費
 1人2000円(きょうだいで申込の場合は1人1500円)

 

■適用期間
 支払い完了日から2019年3月31日まで

 

■支払方法
 店頭現金払いもしくは参加予定のプログラム当日に現金払い

 

■留意事項
 ・ご登録いただいたお子さま本人のみ有効
 ・申込はひとりずつお願いします
 ・希望プログラムへの参加を確約するものではありません
 ・プログラムごとに係る参加費、材料費等は別途申し受けます
 ・途中退会に伴う返金は致しかねます。

 ♪年間会員のお申し込みはコチラ♪

 

活動を盛り上げてくれるクルーを募集しています

きりゅうアフタースクールでは一緒にプログラムを盛り上げてくれるクルーを募集しています!
やってみたいけどまずは見学したい方も大歓迎です!

■対象
 ・小学生以下のお子さんを持つパパママ
 ・15歳以上の学生(高校生、専門学校生、短大生、大学生)
 ・一般社会人

 

■こんな方を求めてます!
 ・キッズバレイの理念に賛同いただける方
 ・自分の子どもと一緒に楽しみたい方
 ・子どもと接することが好きな方
 ・プログラム運営のノウハウを知りたい方

 

■クルーになると…
 ・自身のお子さんが参加されるプログラム参加費が無料
 ・ボランティア活動参加証明書を発効(希望者)

 

■活動内容
 ・受付クルー(プログラム当日の参加者の受付業務)
 ・安全管理クルー(子どもたちが安全に参加してもらうための見守り)
 ・カメラクルー(ブログやSNSで使う写真撮影) などなど

 

■クルーとして参加するまでの流れ
 ①クルーお申込みフォームから申し込む
 ②希望プログラムを選択(定期配信する募集メールを参照)
 ③事前レクや打ち合わせに参加(当日のタイムスケジュールや安全管理の話をします)
 ④クルーとしてプログラムに参加

 

■留意事項
 ・謝金や交通費などは支給致しません(特定プログラムを除く)

RSS Feed  Posted in INFORMATION | No Comments »

 

Posted on 2018-07-10
賛助会員について

キッズバレイの活動に関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
私たちの活動を支援してくださる個人・企業・団体の皆様を募集しています。

ABOUT US

 

キッズバレイ賛助会員になる

キッズバレイへの寄付を通じて、子どもたちに誇れる地域の未来を目指しませんか?
ご寄付は1口から受け付けており、事業運営や印刷製本費等に使わせていただきます。

個  人:1口3000円
企業団体:1口15000円

 

キッズバレイの賛助会員になると

①年次報告書をお送りします。
②ウェブサイトや、ご寄付いただいた年の年次報告書に御社のロゴとお名前を掲載します。

以下のフォームに入力をお願い致します。折り返しご連絡いたします。
すでに口座にお振込みいただいた場合も、領収書や活動報告書をお送りするため、詳細をご入力ください。

※認定NPO法人ではないため、NPO法人キッズバレイへの寄付は税額控除の対象となりません。

 

 賛助会員を申し込む 

 

<お振込み先>
銀行:群馬銀行 桐生支店
口座:(普通)1623664
名義:特定非営利活動法人キッズバレイ 理事 星野麻実

 

賛助会員様一覧

<個人>
中山一郎 様

<企業団体>
東群運送株式会社 様 http://togun.biz/
森合資会社 様
有限会社宮島工務店 様 http://www.miyajin.com/
グローリーハイグレイス有限会社 Spectrum事業部 様 https://spectrum-gunma.com/company/
株式会社FM桐生 様 http://www.fmkiryu.jp/
有限会社COCO-LO 様 http://coco-lo.net/

RSS Feed  Tags:
Posted in INFORMATION | No Comments »

 

Posted on 2018-07-10
【アフタースクール】「キズナを深める!親子DEネイルアート」を開催しました!

6/30(土)にココトモで、「キズナを深める!親子DEネイルアート」を開催しました。
市民先生は「NAIL XQ!」の酒井あやのさんです。
ご自宅でネイルサロンを経営されています。
今回、はじめての試みということで、スタッフはもちろん、先生もドキドキしながら当日を迎えました。

 

色とりどりのマニュキュアが置かれ、テーブルにはネイルアートに必要な道具が並びます。
ココトモがいつの間にかネイルサロンに変身!
これを見るだけでも楽しいな。女子にはたまりません(笑)

 

あいさつをすませたら、プログラムの開始です。
まずはハンドマッサージから。
時間をかけ、ていねいにマッサージをしていきます。
先生にやり方を教わりながら、お母さんの手をやさしくほぐします。

気持ちがいいんでしょうね、表情から伝わってきます。
次は交代してお母さんがお子さんをマッサージ。お互いに照れながらもうれしそうです。

やわらかく、あたたかな雰囲気になったところで、みなさんのお待ちかね、ネイルアートに移ります。
今日は好きな色を何色使ってもOK!
塗った後、ちょっと違うなと思ったら塗り直しもできちゃいます。
キャンディーみたいにきれいなマニキュア。
しかも盛りだくさん!!どの色にしようかと、親子で真剣に悩んでます。これも楽しい時間♪

 

お母さんに似合う色、お母さんの好きな色、それぞれに選んで塗ることにしました。
先生にアドバイスを受けながら、みんな上手に塗っていきます。
模様まで入れられちゃんうんだから、スゴイ!不器用なしのさんにはできないなー

 

何度もテーブルとマニキュアの山の間を行ったり来たり。みんなネイリストだね。
お母さんの爪が乾いたところで、交代!さあ、好きな色を探しに行こう!!
マニキュアを手にとり、あーでもない、こーでもないと迷う子どもたち。ふふ、かわいいです。

大好きなお母さんに、自分の好きな色のマニキュアを塗ってもらう。いいな、これ。
きれいに仕上がった爪をみてビックリ!クオリティー高すぎです。

 

母娘でふれあった2時間。
「楽しかった」「またやりたい」という感想を多くいただきました。
また、「娘のかわいさを再発見できた」「家でも子どもにマッサージをしてもらいたい」「普段はなかなか時間が取れないので、一緒に楽しめてよかった」という声もきくことができ、開催してよかったです。

親子のキズナを深めるプログラム。これからも続けていこうと思います。
あやの先生、参加者のみなさん、ありがとうございました!

 

1 / 212