2018-07

Posted on 2018-07-17
【アフタースクール】「消防士のお仕事体験」を開催しました!

6月2日㈯にアフタースクール「消防士のお仕事体験」を開催しました!

会場は、元宿にあります桐生消防署です。

実際の職場での体験、どんな活動になるのか楽しみです。

 

始めにスタッフ2名の紹介。因みに、うち1名、クルーとして参加してくださったのは、参加キッズの保護者様です。

子供たちの活動を見守る、キッズバレイ・クルー★現在大募集中です。

 

続けて本日の市民先生であります、桐生消防署の職員さんからのご挨拶、活動内容説明に、子どもたちのワクワクする様子が伝わってきます(^^♪)

 

最初の体験は、はしご車の見学と乗車体験です。

残念ながら今回の乗車は大人のみ。

少しガッカリする子の為にも、スタッフ2名と保護者がしっかり乗車レポートをさせて頂きます。

 

乗車は、消防士さんと大人2名づつ。ヘルメットを被りはしご車のゴンドラへ。腰のベルトをつなぎ留めます。

ゴンドラには操作レバーやボタン、地上との連絡をとるためのマイクなどがありました。

方向や高さなどを地上と確認をしながら、はしごはどんどん高く伸びていきます。

地上からの高さは約35m!! 遠く景色を見ていると、良い眺めなのですが、足元を見ると…下の消防車がミニカーサイズに!! 下にいるみんなに手を振る余裕もありません… 

 

地上に戻ってきたスタッフはひと安心。貴重な経験をさせて頂きました。

 

続いては建物内の見学。4階にある「通信指令室」へ。

皆様ご存知の119番通報。桐生市とみどり市全ての通報は、ここ元宿の通信指令室につながるとのことです。ガラス越しの見学に緊張感が伝わってきました。

 

再び1階へ戻り、「出動準備室」へ。普段の消防士さんは「事務室」で待機しており、緊急要請を受けるとこちらで着替えて消防車へと乗り込み、すぐさま出動出来るような動線になっていました。

 

因みに、重たい作業服にも関わらず、着替えは1分以内で!2分以内には出動するそうです。

予想以上の速さに子どもたちもビックリでした!

 

次は緊急車両の説明と見学です。

消防署に勤務されている皆様の制服をよく見ると、制服の色が違うことに気がつきました。

その違いは、緊急車両の種類に関係があるようです。

最初は「救急車」。グレーの制服を着た職員さんが説明をして下さいました。

 

実際に、車内のベッドに運ぶ様子を病人役の職員さんたちが実演して下さったり、車内に設置されている様々な医療器械や器具を丁寧に解説してくださいました。

 

車両の説明は「消防指揮車」、「油圧式ポンプ車」と続きます。

 

先ほどの制服の色に戻りますが、消火活動に携わる職員さんは青色の制服を着ているそうです。

 

最後は「救助工作車」。オレンジ色の制服を着た職員さんからの説明です。

 

見た目には、大きな消防車といった外観ですが、ホースや水はなく、災害の現場で活躍する車両だそうです。

最初の「はしご車」をはじめ、消防署にはそれぞれに役割の決められた車両があり、それらの知識と技術、経験をつまれた職員さんが安全を見守ってくださっているのですね。

 

体験も終盤になり、次は子どもたちもお待ちかねの放水体験です!

 

2人ずつペアになって、『放水開始!』の大きなかけ声で、火の描かれたパネルめがけて一生懸命な面持ちで取り組んでいました。『放水やめ!』で、見事に消火完了です。

 

最後の体験は、制服の着用体験です。小さいサイズの制服もありましたが、高学年の子たちは実際の制服を着ることができ、今までの少し緊迫した雰囲気とは違って、みんな笑顔で楽しんでいました。

無事に全ての体験を終えて、本日のふりかえり。お世話になりました職員の皆様へご挨拶をして、終了!となったその時!

 

なんと!救急車の緊急要請が入りました。

お迎えに来られた保護者様と一緒に、実際の出動の様子を目の当たりにしました。

2時間という限られた時間の中でしたが、消防士さんのお仕事の偉大さを感じとってもらえたと思います。

 

皆様くれぐれも、火の元にはお気を付けくださいね☆

 

Posted on 2018-07-11
【きりゅうアフタースクール】お申込みから参加するまでの流れ

きりゅうアフタースクールに参加してくださり、誠にありがとうございます。

 

プログラムに参加するまでの流れ

 

①開催予定のプログラムを知る
 方法1(毎月15日頃発信) 年間会員になり『先行案内メール』を受け取る
 方法2(毎月20日頃発信) プログラムページを見る もしくは LINEで受け取る
 方法3 チラシを見る(不定期/助成プログラムのみ)

 

②参加したいプログラムに申込む
 上記方法1~3に掲載されているお申込みページに入り、必要事項を入力し送信する。
 ※申込みされているか不安な方は下記(プログラム申込みの際の注意点)をご覧ください。

 

③プログラムに参加する
 プログラム当日になりましたら会場にお越しください。
 キッズバレイスタッフや市民先生がお待ちしております。
 ※開催日の3日前を目安にご案内メール(持ち物や会場の詳細)を送ります。

 

プログラム申込みの際の注意点

■申込完了の確認
 お申込みページおいて必要事項を入力し、送信を押すと以下の画面が表示されます。
 この画面が表示されますとお申込みは完了です♪
 ※完了後、「お申込み完了メール(自動送信)」が送られますが、キッズバレイから別途ご連絡は致しません。

 

<申込完了時に表示されるご案内> 

 

<定員を超えたプログラムのご案内>

 

■申込完了後について
 プログラム開催日の3日前を目安にご入力いただいたメールアドレスへ詳細メールをお送りします。
 sanka@kids-valley.org からお送りするメールが受信されますよう各自設定をお願いいたします。

 ※キッズバレイからメールが届かないお客様へ※

 

 

2018年度年間会員を募集しています

きりゅうアフタースクールでは2018年度年間会員を募集しています。

■年間会員のメリット
 特典1 プログラムの先行案内が届く(今年度は約40プログラムを実施)
 特典2 プログラムの先行申込ができる(非会員に案内する1週間前を目安)

 

■年会費
 1人2000円(きょうだいで申込の場合は1人1500円)

 

■適用期間
 支払い完了日から2019年3月31日まで

 

■支払方法
 店頭現金払いもしくは参加予定のプログラム当日に現金払い

 

■留意事項
 ・ご登録いただいたお子さま本人のみ有効
 ・申込はひとりずつお願いします
 ・希望プログラムへの参加を確約するものではありません
 ・プログラムごとに係る参加費、材料費等は別途申し受けます
 ・途中退会に伴う返金は致しかねます。

 ♪年間会員のお申し込みはコチラ♪

 

活動を盛り上げてくれるクルーを募集しています

きりゅうアフタースクールでは一緒にプログラムを盛り上げてくれるクルーを募集しています!
やってみたいけどまずは見学したい方も大歓迎です!

■対象
 ・小学生以下のお子さんを持つパパママ
 ・15歳以上の学生(高校生、専門学校生、短大生、大学生)
 ・一般社会人

 

■こんな方を求めてます!
 ・キッズバレイの理念に賛同いただける方
 ・自分の子どもと一緒に楽しみたい方
 ・子どもと接することが好きな方
 ・プログラム運営のノウハウを知りたい方

 

■クルーになると…
 ・自身のお子さんが参加されるプログラム参加費が無料
 ・ボランティア活動参加証明書を発効(希望者)

 

■活動内容
 ・受付クルー(プログラム当日の参加者の受付業務)
 ・安全管理クルー(子どもたちが安全に参加してもらうための見守り)
 ・カメラクルー(ブログやSNSで使う写真撮影) などなど

 

■クルーとして参加するまでの流れ
 ①クルーお申込みフォームから申し込む
 ②希望プログラムを選択(定期配信する募集メールを参照)
 ③事前レクや打ち合わせに参加(当日のタイムスケジュールや安全管理の話をします)
 ④クルーとしてプログラムに参加

 

■留意事項
 ・謝金や交通費などは支給致しません(特定プログラムを除く)

 

Posted on 2018-07-10
賛助会員について

キッズバレイの活動に関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。
私たちの活動を支援してくださる個人・企業・団体の皆様を募集しています。

 

キッズバレイ賛助会員になる

キッズバレイへの寄付を通じて、子どもたちに誇れる地域の未来を目指しませんか?
ご寄付は1口から受け付けており、事業運営や印刷製本費等に使わせていただきます。

個  人:1口3000円
企業団体:1口15000円

 

キッズバレイの賛助会員になると

①年次報告書をお送りします。
②ウェブサイトや、ご寄付いただいた年の年次報告書に御社のロゴとお名前を掲載します。

以下のフォームに入力をお願い致します。折り返しご連絡いたします。
すでに口座にお振込みいただいた場合も、領収書や活動報告書をお送りするため、詳細をご入力ください。

※認定NPO法人ではないため、NPO法人キッズバレイへの寄付は税額控除の対象となりません。

 

 賛助会員を申し込む 

 

<お振込み先>
銀行:群馬銀行 桐生支店
口座:(普通)1623664
名義:特定非営利活動法人キッズバレイ 理事 星野麻実

RSS Feed  Tags:
Posted in INFORMATION | No Comments »

 

Posted on 2018-07-10
【アフタースクール】「キズナを深める!親子DEネイルアート」を開催しました!

6/30(土)にココトモで、「キズナを深める!親子DEネイルアート」を開催しました。
市民先生は「NAIL XQ!」の酒井あやのさんです。
ご自宅でネイルサロンを経営されています。
今回、はじめての試みということで、スタッフはもちろん、先生もドキドキしながら当日を迎えました。

 

色とりどりのマニュキュアが置かれ、テーブルにはネイルアートに必要な道具が並びます。
ココトモがいつの間にかネイルサロンに変身!
これを見るだけでも楽しいな。女子にはたまりません(笑)

 

あいさつをすませたら、プログラムの開始です。
まずはハンドマッサージから。
時間をかけ、ていねいにマッサージをしていきます。
先生にやり方を教わりながら、お母さんの手をやさしくほぐします。

気持ちがいいんでしょうね、表情から伝わってきます。
次は交代してお母さんがお子さんをマッサージ。お互いに照れながらもうれしそうです。

やわらかく、あたたかな雰囲気になったところで、みなさんのお待ちかね、ネイルアートに移ります。
今日は好きな色を何色使ってもOK!
塗った後、ちょっと違うなと思ったら塗り直しもできちゃいます。
キャンディーみたいにきれいなマニキュア。
しかも盛りだくさん!!どの色にしようかと、親子で真剣に悩んでます。これも楽しい時間♪

 

お母さんに似合う色、お母さんの好きな色、それぞれに選んで塗ることにしました。
先生にアドバイスを受けながら、みんな上手に塗っていきます。
模様まで入れられちゃんうんだから、スゴイ!不器用なしのさんにはできないなー

 

何度もテーブルとマニキュアの山の間を行ったり来たり。みんなネイリストだね。
お母さんの爪が乾いたところで、交代!さあ、好きな色を探しに行こう!!
マニキュアを手にとり、あーでもない、こーでもないと迷う子どもたち。ふふ、かわいいです。

大好きなお母さんに、自分の好きな色のマニキュアを塗ってもらう。いいな、これ。
きれいに仕上がった爪をみてビックリ!クオリティー高すぎです。

 

母娘でふれあった2時間。
「楽しかった」「またやりたい」という感想を多くいただきました。
また、「娘のかわいさを再発見できた」「家でも子どもにマッサージをしてもらいたい」「普段はなかなか時間が取れないので、一緒に楽しめてよかった」という声もきくことができ、開催してよかったです。

親子のキズナを深めるプログラム。これからも続けていこうと思います。
あやの先生、参加者のみなさん、ありがとうございました!

 

Posted on 2018-07-10
【アフタースクール】「なりきり!お仕事体験・コンビニ店員」を開催しました!

6/16(土)に「なりきり!お仕事体験・コンビニ店員」を開催しました。
今回で2度目のこの企画。
またまた、ファミリーマート日野屋5丁目店のみなさんにお世話になっちゃいました。

 

店舗営業中の開催のため、お客さんが少なくなるお昼過ぎからのスタートです。
集合したら、身支度を整えます。
店員さんと同じ制服に着替え、名札をつけて準備OK!
どんなことをするのかと、ワクワク、ドキドキしている子どもたち。
元気にあいさつできるかな?

 

まずは全員で“声だし”の練習です。
『いらっしゃいませ』
『ありがとうございました』
『いかがでしょうか~』と、
店長さんが声だしをした後に子どもたちが続きます。

 

元気ハツラツ!大きな声の店長さん。
さあ、みんなの番だよ!んんっ、アレ!? 聞こえなーい(笑)
緊張と恥ずかしさで、なかなか声がでません。
もう一度チャレンジ。
うん、さっきよりは声がでてるね!

 

ウォーミングアップがすんだら、次は店内探検です。
普段、お客さんとしてお店に来ているときには絶対に入れない、バックヤードに潜入です。
『さむっ!!』思わず口にでてしまいました。
ジュースやアイスが並ぶ冷蔵庫の中って、あたりまえだけどこんなに寒いとは!
他にも、店頭に補充するための商品が置かれていたりして、子どもたちは興味津々です。

 

探検が終ったら、いよいよ仕事にとりかかります。
2グループに分かれ、交代しながら順番に体験することにしました。
少なくなっている商品を補充し、きれいに並べていきます。
そうそう、古いものを前に出すんだよね。

 

みんなの真剣な顔。おしゃべりもせず、次から次へと仕事をこなしていきます。
店内の清掃もバッチリ!細かなところまできれいにしてくれました。
そして子どもたちに一番人気!レジ打ちのお仕事を体験します。
自分たちのお父さんやお母さんを相手に、ちょっと照れながらも、ちゃんとレジ打ちができました。
ほほえましい光景です。

 

最後にお店のオーナーの藤澤さんから「こども店長認定証」をいただいて、プログラム終了です。
ふぅー、お疲れさまでした!

 

コンビニのお仕事どうだった?楽しんでもらえたかな??
最初は制服に着られてる感があったけど、今は馴染んでる。
大きな声がでるようになったしね。
なんだか頼もしくなったんじゃない?
もしかしたら、将来コンビニ店員になる子がいるかもしれません。

 

お忙しい中、ご協力いただきましたファミリーマート日野屋5丁目店のみなさん、
参加してくれたみんな、ありがとうございました!

 

Posted on 2018-07-09
【kira☆ままタイム】7月のゲストをご紹介します

キッズバレイがおくる働くママを応援するトーク番組「kira☆ままタイム」!この番組では、子育てと仕事に奮闘する働くママをゲストに迎え、毎日をちょっと豊かにしていくヒントを伺っていきます。

7月の「kira☆ままタイム」は、理学療法士でメリーの会代表の小川純恵さんをおまねきしました。

優しい笑顔と、ゆったりとした語り口で誰もをホッと安心させてくれる小川さん。子どもの発達や子育ての悩み相談など、地域で暮らすママたちの味方です。

メリーの会の情報はこちらでご確認いただけます。https://www.merry-no-kai.com/

 

 

番組の放送予定

7月12日(木) :ゲストのご紹介<小川の今のお仕事内容や働き方について>

7月19日(木):働く中で大切にしていること<理学療法士になろうと思った理由>

7月26日(木):働くママとしての優先順位<メリーの会の立ち上げと小川さんの毎日>

8月2日(木):今後の夢ややりたいこと<小川さんの夢>

放送時間は毎週木曜日14:15~14:29です!お聞き逃しなく~!

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in MEDIA | No Comments »

 

Posted on 2018-07-09
\踊れ、桐生で/ まつりを何倍も楽しむための『八木節踊り方教室』

初めて桐生八木節まつりに行くよー♪という方!
やぐらの周りで八木節を踊ってみたいという方!
お祭りのタイミングで帰省するという方!

八木節の始まる1時間前に集まって、踊りをマスターしちゃいましょう!19時からは櫓にGO!その後はガンガン踊るもよし、休み休み楽しむのもよし、思う存分まつりを楽しんでください!
ご家族、お友だちと一緒の参加も、お一人さまのご参加歓迎です。

■開催日時
2018年8月4日(土)18時~19時
2018年8月5日(日)18時~19時
■場所:ココトモ(桐生市本町5丁目51東武桐生ビル1階)
    本町五・粋翔大やぐらすぐ近く
■参加費:無料
■申込不要です(Facebookを使ってらっしゃる方はだいたいの人数を確認したいので、イベントページの<参加>を押していただけるとありがたいです! https://www.facebook.com/events/380668989004681/

★ご案内★
ココトモは休憩所としてお使いいただけます。エアコンの聞いた室内なので<思いっきり踊って⇔ココトモでひと休憩>にぴったりです。利用料は1日券500円/1人です。ご活用ください。
>>詳細はこちら>>
http://kids-valley.org/event/post-9263/

※トイレ、授乳室、おむつ替え台は無料でどなたでもご利用いただけます。

RSS Feed  Tags:
Posted in EVENT | No Comments »

 

Posted on 2018-07-08
【発売開始】桐生八木節まつりココトモ1日フリーパス

気が付けばもうこの季節。
『桐生八木節まつり2018』まで1か月を切りました。

 

NPO法人キッズバレイが運営するココトモでは
「お祭り中もママさんパパさんたちがホッと立ち寄れる場所」といてお使いいただけます。
※通常営業は致しません

昨年好評だった『ココトモ1日フリーパス』の販売をスタートします。
限定各日50枚。涼しい室内で出入り自由です。(パス携行必須)

 

赤ちゃんがいるけどまつりを楽しみたい親御さん。
お孫さんと一緒にまつり行きたいけど休憩スペースを確保したいおじいちゃんおばあちゃん。
涼しい場所で休憩したいカップルや学生さん。

ココトモは祭りの目玉である大やぐら「粋翔」から徒歩10秒です。
購入希望の方はココトモにて利用日をお伝えの上、お買い求めください。

【ココトモ1日フリーパス】
中学生以上 500円
小学生   100円
未就学児  無料
※小学生以下のお子さまのみの利用はできません
※利用日はフリーパスをご携行ください
※紛失等による再発行は致しません
※カバン等は自己管理のうえご利用ください。

【まつり中の営業時間】
8月3日(金)15:00~22:00
8月4日(土)12:00~22:00
8月5日(日)12:00~22:00

【今年もあります!赤ちゃんとママさんの無料スペース】
・授乳スペース
・おむつ替えスペース

みなさんのご利用お待ちしています。

 

Posted on 2018-07-07
赤ちゃんとママのココトモ解放dayイベント『すくすく赤ちゃん産後ケア』開催しました♪

「ままのWAきりゅう」は赤い羽根共同募金の助成を受けて実施しています。

赤ちゃんとママのための
【ココトモ解放day イベント】 

2018年度 毎週火曜日は2歳までの赤ちゃんとママへ

リニューアルしたキッズスペース(フローリングスペース)を解放しています♪

 

 

 

7月3日(火)は、1.5ヵ月~1歳までの赤ちゃん対象として

OKJエアロビックファミリー認定講師 飯島理恵さんをお迎えし

『すくすく赤ちゃん産後ケア』を行いました!

 

まずはお昼にゆるっと集まって、

お弁当を食べながら ママさんたちでおしゃべり。

ココトモの近くにある「とうふ工房 味華」のお弁当です☆

お野菜や豆がたくさん入っていて、とってもヘルシー!

味華さんは、DAY’S DINING (デイズ ダイニング)というカフェも営んでいます。

カフェで出しているおかずが入っているそうですよ。

「お家でこれだけの種類のおかずを作るのは大変だよね」なんて話をしながら

みんなでパクパク。

 

お腹もいっぱいになったところで、キッズスペースへ移動して

講師の理恵さんによる 『すくすく赤ちゃん産後ケア』が始まりました。

 

音楽に合わせながら、ストレッチです♪

体がほぐれた後にベビーマッサージをしていきます。ママは赤ちゃんのほっぺやお腹に優しくタッチ。

赤ちゃん達、ママに触れられて気持ちよさそう!

ママもストレッチで 日々の授乳や抱っこでの固まった体をほぐします。

ストレッチ中のママの足を トンネルのようにくぐって遊ぶ赤ちゃんに

思わず笑みがこぼれます☆

 

母子で気持ちのいい時間。

ママさんたちは、赤ちゃんに一生懸命話しかけたり見つめたり

優しく優しく気持ちを込めてマッサージしている様子が
とってもあたたかくて 見ているわたしも幸せなひとときでした。

講師の理恵さん、参加してくださったママさんたち

ありがとうございました!

ランチ後お腹いっぱい状態でのエクササイズでしたので、ちょっと苦しかったかも…

と反省をふまえ

次回は9月『すくすく赤ちゃん産後ケア』の後に ランチができたらと思っておりますー。

▼ココトモ解放dayイベント
「1・5か月~1歳くらいまでのお子さん」を対象の
ベビーマッサージです!参加費は無料。 (別途お弁当代をいただきます。)

◎9月4日(火)『すくすく赤ちゃん産後ケア』
時間:11時~13時00分 
会場:ココトモ 駐車場:桐生中央パーキング

 

今後もままのWAティータイムでは

イベント盛りだくさんで、ママさんたちの子育てのサポートが

できたらと思っております!

 

☆ティータイム 今後の予定☆

▼子育てママ編 【残席わずかです】
簡単子どものヘアアレンジ
日時:7月11日(水) 時間:10時~12時 参加費:300円
会場:ココトモ 駐車場:桐生中央パーキング
詳細&お申込み→ https://goo.gl/forms/NnYNBZECgwqDTYzH2

▼プレママ編
安産のおまじない~マタニティヘナでセルフフォト♪
日時:8月29日(水) 時間 10時~12時 参加費:300円
会場:ココトモ 駐車場:桐生中央パーキング
詳細&お申込み→https://goo.gl/forms/Jfguvqnk63e4wIrg1

 

☆ままのWAイベント☆

▼講演&上映会
安武信吾さんをお迎えし講演・「その後のはなちゃんのみそ汁 G I F T」上映会
日時:7月28日(土) 時間:14時~16時
会場:桐生商工会議所 ケービックホール

【お支払】前金制とさせて頂きます。
◎現金支払い/お申込み:https://goo.gl/forms/X5X3BzMjA3u8N4M32
ココトモ受付にて、ご清算をお願い致します。(ココトモ:桐生市本町5丁目51番地 東武桐生ビル1階)

◎オンライン決済/お申込: https://t.livepocket.jp/e/hana-chan

 

託児やティータイムを一緒に盛り上げてくれる、ままボランティアさんも募集中です!

詳細&お申込み→https://goo.gl/forms/59a1hNo7OkbTw3Vr2

 

Posted on 2018-07-06
【アフタースクール】「お米の学校・田植え」を開催しました!

5/19(土)、さわやかに晴れ渡った空の下、今年も黒保根の田んぼで、お米の学校「田植え」を開催しました。


うれしいことに満員御礼。

みんなでどろんこになりながら、力を合わせてがんばりました!

今回から田んぼの場所が変わり、見晴らしがよく、車どおりも少ない安全なところで農作業ができるようになりました。

ありがたいことです。

市民先生はおなじみの遠藤初夫先生です。息子さんも応援に駆けつけてくれました。

 

集合場所から田んぼまでは徒歩5分。

黒保根の自然を楽しみながらの移動です。強風で帽子が飛ばされそう!!

田んぼが近づくにつれ、カエルの合唱が大きくなります。のぞいてみると、かわいいカエルちゃんが!

やり方を先生に教わり、いよいよ「田植え」に挑戦です。

 

はじめて田んぼに入る子が多く、足が取られてなかなか前に進みません。

みんながんばれー!

私にとっては一年ぶりの土の感触。これ、これですよ~、気持ちいい。

 

 

どうにか一列に並び終え、準備OK。さあ、はじめますよ!

 

うまく植えられずに苗が浮いてきちゃう子。すぐにコツをつかんでもくもくと作業する子。

バランスを崩して水没すること子と、それぞれに田植えを満喫しております。

 

今回は親子同伴のプログラム。

日頃忙しいパパやママと一緒に、どろんこになりながら農作業する姿は、見ていてほほえましかったです。

 

残念ながら全部は手植えできなかったけど、みんなで力を合わせ、おいしいお米になるように心を込めて作業しました。

気が早いけど、今から収穫祭が楽しみです!!

 

 

お米の学校、次回は9月の「稲刈り」です。

田植えに参加した人も、そうでない人も、黄金色に輝く田んぼで一緒に汗を流しましょう!

 

参加してくれたみなさん、遠藤先生、ありがとうございました!

また黒保根の山でお会いしましょうね。

 

1 / 212