AFTER_SCHOOL, REPORT

【アフタースクール】お米の学校「米粉のケーキ&クッキー作り」を開催しました!


2018年12月15日(土)に、お米の学校最終回となるプログラム「米粉のケーキ&クッキー作り」を開催しました。
毎年大人気のお菓子作り。
今年もクリスマスバージョンでいきたいと思います。
今回は贅沢なことに、ケーキとクッキーの両方を楽しめちゃう企画です!

市民先生は“米粉”といったらこの方、キッチンMVRの粕川美智子先生をお招きしました。
元気にあいさつをしたら、プログラムスタートです!

まずは米粉のケーキ作りから取りかかります。
オーブンで焼くスポンジケーキは、アフタースクールでは初めて。
いつもフライパンで作ってたよね(笑) 
先生のデモンストレーションを真剣な表情で見ています。
さあ、やってみよう!

 

ハンドミキサーを初めて使う子もいて最初はとまどっていたけど、そのうち慣れちゃいましたね。
みんなで交代しながら仲良く作業をすすめます。
粉系なのでもっと汚れるかなーと思ったけど、みんな丁寧なのね。
助かります!

突然ですが「粉まわし」ってご存知ですか? 
お料理好きの方にとってはなじみのある言葉なのかな??
今回ふるいを使わずに材料を混ぜるので、粉まわしのやり方を先生から教わりました。
「手の力を抜いてね!」
先生に手伝ってもらいながらの挑戦です。
みんな上手!!

 
クッキングシートをしいた天板に混ぜ合わせた材料を流し込み、オーブンで焼き上げます。
焼き上がりが楽しみ~

 

その間に米粉のジンジャークッキーを作っちゃいましょう。
クリスマスのお菓子では定番のジンジャークッキー。
ショウガ味は、子どもたちの口に合うかな?
ケーキ作りでコツをつかんだようで、ドンと来い!とばかりにサクサク作業が進んじゃう。
そうこうしているうちにオーブンから甘い香りが。
みんな焼き上がりが気になり、近づいて中をのぞいてます。
無事に焼き上がり、オーブンから取りだすと…
いいにおい!おいしそう!!早く食べたいね。

粗熱をとったら、ケーキを自由にデコレーションしていきます。
カットしたくだものとケーキをカップの中に入れ、ホイップクリームとチョコレートで飾りつけます。
みんなホイップクリームには目がないよねー。
てんこ盛りになってますけど(笑)
クッキーも焼き上がり、待ちに待った試食タイムです。
おいしくできたかな?

「おいしーい!」
「クッキーはおみやげにしよう」
「お腹いっぱい食べられた」
と満足そうな子どもたち。
よかったね!

 

普段食べているお米でお菓子が作れちゃうこと、卵白はレモン汁を入れると固まることなどを楽しく学び、初めて会う子同士、協力して作業する大切さを感じてもらえたと思います。
これを機に、今年のクリスマスケーキはおうちで手作りっていうのもいいんじゃない?
よかったらトライしてみてね!

RSS Feed  Tags:
Posted on 2018-12-20 | Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

Related Posts