AFTER_SCHOOL, REPORT

古着・古布でトートバッグ作り!


【きりゅうアフタースクール】

12月13日(土)に「古着でトートバッグを作ろう」を開催しました!

午前の部・午後の部と2回開催し、全約20名の子どもたちが参加してくれました。

 

今回の先生は、KIRYU.INのヤマザワケンタさんと新井大樹さん。

DSC02740

KIRYU.INは、桐生市出身のメンバーを中心とした、若手のクリエイティブ集団!かっこいい!!

https://www.facebook.com/pages/KIRYUIN/238566909499317

 

まずはどんなバッグを作りたいかデザイン。

DSC02707 DSC02710 DSC02714

みんなには着なくなった(着れなくなった)服を持ってきてもらいました。

先生も色々な布をたくさん持ってきてくれていたので、それらを組み合わせて自分の想像したデザインに近づけます!

DSC02722 DSC02727 DSC02731 DSC02734DSC02753DSC02733

今回のバッグ制作には、針も糸も使いません。

シンプルな無地のバッグに、布をはさみで切って、ボンドやグルーガンを使って貼り付けるだけ。

子どもたちでも安全、簡単にできちゃいます!

DSC02757 DSC02759 DSC02762 DSC02729

 

みんなとっても上手にできていました!

 

あれっ、バッグじゃなくて服…?(笑)

DSC02754

 

 

それぞれのオリジナルバッグが完成したら、撮影会&先生からの講評。

DSC02735 DSC02765

撮影会は、ちょっと緊張しながらも楽しそう♪

みんな「いいところ」や「素敵なところ」を先生たちに指摘してもらって、すごく嬉しそうでした!

 

子どもの成長は早く、着られなくなってしまう服もたくさん出てきますね。

子どもが気に入っていた服や、思い入れのあるものは、なかなか捨てられない…

そんなときは、こうやって子どもも簡単に遊びながらできるリメイク術を、おうちで使ってみるのも手ですね!

世界にひとつだけのバッグ。喜んでくれたかな?

RSS Feed  Tags:
Posted on 2014-12-19 | Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です