AFTER_SCHOOL, REPORT

【アフタースクール】食事のバランス感覚を身に着けよう!


『親子DE学ぶ!桐生版フードソムリエ塾』 今回は第5回目で最終回でした。 これまで学んできたことの総まとめとして、桐生第一高校の調理科の先生に、「栄養バランス」について教えてもらいました。 food9 「さて、”たべる”を漢字で書ける人はいますか?」 元気よく手を挙げ、大きな「食べる」を書いてくれました。 「食べるという字には、2つの感じが隠れているのが分かりますか? そうです”人”と”良”という字です。つまり、食べるは人を良くするもの。だから、今日は幸せの授業です!」 そんな先生からの素敵なお話からはじまります。 Image まずは、グループに分かれて「おうちでよく食べているもの」「好きな料理」を話し合って模造紙に書き出します。 food2 そして、先生からバランスの良い食生活のために3つのことを教えてもらいました。  

1.朝ごはんを食べよう!

食べ物は、人間が活動するためのエネルギーの源!! 車で例えるなら、ガソリンみたいなもの。 朝、眠いかもしれないけど、しっかりたべて、すっきりした気持ちで学校へいこうね。  

2.砂糖の取り過ぎには注意!

みんなの大好きな、ジュース。 たとえば、1.5ℓのジュースには150gの砂糖が含まれています。先生が、実際に150gの砂糖を見せてくれました。 「うわ!こんなに入ってるの!?」 実際に見てみると、実感が湧きますね。 food10  

3.1日に必要な野菜の摂取量について

「野菜もしっかり食べなさい」 そんな風にお母さんに言わた経験は、誰しもあるはず。 では、1日に必要な野菜の量ってどのくらいでしょうか? そこで先生が見せてくれたのが、カット野菜。 food11 このカット野菜は350gあります。 ひとり、一日350gの野菜の摂取が必要だそうです。 もちろん、煮たり、焼いたり、いろいろな食べ方で、何回かに分けてOKです。  

4.バランスの良い食生活の「キーワード」

そして、最後に先生から、『孫は優しい』というキーワードを教えてもらいました。 ま・・・豆類 ご・・・ゴマ わ・・・わかめ(海藻類) や・・・野菜 さ・・・魚 し・・・しいたけ(きのこ類) い・・・イモ類 バランスの良い、食生活には、このキーワードを意識することが大切とのことです。     先生から4つのポイントを教えてもらって、最後には、自分たちで「バランスの良い食事メニュー」について考えてみます。 授業の初めに書いた、自分たちの好きな食べ物の中から、選んだり、付け加えたりして、「どうしたら、さらにバランスの良い食事になるか」グループごとに考えて発表してもらいました。   food7   food12   food6   food4     味噌汁に具材を増やしてみたり、おひたしを増やしたり、みんなでアイディアを出し合ってメニューを考えてくれました! 最後は集合写真。   今回は、『親子DE学ぶ!桐生版フードソムリエ塾』 の最終回ということで、認定証をお渡ししました。 見事に5回すべてに参加し子は「フードソムリエゴールド」、3~4回参加してくれ子は「フードソムリエシルバー」ということで、認定されました! これからは、フードソムリエとして、家庭で、学校で、活躍してくれることを期待しています。   food8

RSS Feed  Tags:
Posted on 2016-03-06 | Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です