AFTER_SCHOOL, REPORT

【アフタースクール】レゴで桐生のまちをつくろう!~桐生青年会議所60周年事業~


IMG_2501[1]

子どもたちが大好きなLEGOブロック。

そのLEGOブロックで、なんと!桐生の街並みをつくっちゃおうという壮大なプロジェクトが始まりました。

これは、桐生青年会議所の60周年事業として行っているもので、子どもたちが作った桐生の街並みは、10年間、市民文化会館に展示されます!

IMG_2527[1]

先生は、TVチャンピオンでレゴ選手権で三連覇した、秋長さちこさん。

秋長先生がつくるLEGOは、びっくりする作品ばかりです。

http://www.lets-brick.com/jpn/my/top_commis.html

 

この日は、40人の子どもたちが参加してくれました。

IMG_2486[1]

はじめは、練習に三角屋根のお家をつくりました。

IMG_2492[1]

これ、簡単に作れそうに見えて、意外と複雑なんです!

ブロックを適当に重ねてしまうと、下の板から外した時にバラバラになってしまうんです。

屋根を乗せたら、家がつぶれちゃったりとか。

だから、建築でも使われるレンガ積みの技法が用います。

よく見てください!ブロックとブロックのつなぎ目が、一直線になってないでしょ!?

IMG_2513[1]

この積み方をマスターしないと、この後のステップには進めないのです!

 

次は、子どもたちに桐生の町にありそうな建物を自由に作ってもらいます。

さあ、どんな町ができていくのか、盛り上がってきました!

IMG_2503[1]

LEGOブロックのパーツって、ものすごい種類があります。

この日、用意したものだけでも何十種類もあります。

子どもたちには、このブロックを自由に使ってもらいました。

IMG_2515[1]

IMG_2516[1]

IMG_2518[1]

2時間半のワークショップですが、子どもたちはすごい集中力で、休憩もとらずに熱心に取り組んでいます。

友達同士で相談しながら建物を作る子たち、一人で黙々と作業を続ける子。

大胆に大きな建物を作る子もいれば、繊細なて建物を作る子も。

一人ひとりの素敵な個性が垣間見えてきます。

 

完成しました!

子どもたちが作った、桐生の街並み(仮)です。

_DSC3053-2

住宅やコンビニ、消防署や警察署。

車やトラック、船までありますね。

 

この街並みはまだ途中なので、家などはまだこれから動かしますが、2時間半でこんなにもたくさんの建物が出来上がりました!!

子どもたちの集中力と創造性の豊かさには、びっくりです。

 

完成した「桐生のまちなみ」は7月23日に市民文化会館でお披露目されます。

みんな楽しみにしていてね!

集合写真

 

4月24日(日)「レゴで桐生の町をつくろう!」(場所:ココトモ)

キッズバレイ ねね

RSS Feed  Tags:
Posted on 2016-04-29 | Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です