AFTER_SCHOOL, REPORT

【アフタースクール】11/12(土)小麦の種まき・パンつくり教室


お天気に恵まれた土曜日の午後、黒保根の畑で小麦の種まきとパンつくりを開催しました。

この講座は年間講座「小麦学校~上州小麦について学ぼう!~」の1回目になります。

講師は黒保根美味しいお米を作る会の代表遠藤さんです。

 

ファイル_001   ファイル_001(1)

 

3センチ間隔で小麦の種を植えていきます。

 

ファイル_000     ファイル_002

 

これが小麦の種です。

ファイル_001(3)

 

 

種まきのあとは粕川集会所に移動して、竹で焼くパン作りを野外で行いました。

講師は山岸さんです。

男性の方にお手伝いいただき竹を割って、パン生地を流し込みます。

そして竹を針金で縛って火にかけます。保護者の方と一緒に楽しく作成しています。

ファイル_001    ファイル_001 (1)

ファイル_002 (1)    ファイル_004

 

火をおこして、竹を置いていきます。みんな興味津々。

テンション高めです。

ファイル_004 (1)    ファイル_007

 

さて、どんなパンができあがるのでしょうか??

軍手をして竹を開けてみるとアツアツでおいしいパンができていました♪

ファイル_005  ファイル_003

 

遠藤さんの畑で収穫したルバーブで「ルバーブジャム」を作り、パンと一緒にいただきました。

ファイル_000

 

ファイル_006

 

本日植えた小麦の種が成長したら小麦を収穫して、脱穀して、うどんを作る予定です。

楽しみですね。

生地からこねてパンを竹に流し込みお外で焼いて作ったパンは格別においしかったです。

ご参加いただきありがとうございました。

 

 

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted on 2016-12-19 | Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です