AFTER_SCHOOL, REPORT

【アフタースクール】算数が好きになる 糸かけアート開催しました


4/28(土)算数が好きになる糸かけアートを開催しました。

講師として来てくれたのは、脳科学学習塾「Rakuto」伊勢崎校代表をしてらっしゃいます、生方幸子さんです。

はじめに、数にまつわる不思議なお話をしてもらいました。

日本人は奇数が好きだというお話や、

虹は、日本だと7色だけど、2色の国もある…など、思わず「そうなんだ!」や「へぇ~!」って言いたくなるお話しばかりでした。

 

次はいよいよ糸かけアート作り!

さっき学んだ、「13・11・9・7・5」という数字ごと、円の周りのビーズに糸をかけていきます。

 

かける色の順番は自由。

お友だちとお揃いの色にしようかな?と悩む子や、すぐに決めてどんどんかけていく子、さまざまなペースで取り組んでいきます。

 

「いーち、にーい、さーん、しー…」と一生懸命1個1個数えて進めていく子、なんとなくかける法則が分かった子はすいすいとかけていきます。

かけた糸は右回り、または左回りに回って、最後は必ずスタート地点に戻ってきます。

全部のビーズの目にかかるはずなのに、かからずにスタート地点に戻ってしまったりすると、どこかのかけ目が間違っているので、少し戻ってやり直し…

  

先生に直してもらいながら、時間がかかっても、なんとかみんなやり遂げられました!

「難しいー!!」って、途中で遊びたくなっちゃった子は、お家にもって帰ってゆっくり完成できているといいなと思います。

 

糸かけが終わったら、キラキラのサンキャッチャーを真ん中にぶら下げたら出来上がりです。

 

数を数えるだけでアートが出来上がるなんて不思議ですね。

少し難しそうな数字のお話も、勉強してみたら面白いかもしれない。

そう思うきっかけになったかな。

 

ご参加いただいた参加者のみなさま、ありがとうございました!

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted on 2018-05-15 | Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

Related Posts