AFTER_SCHOOL, REPORT

スマホアプリづくり 2days


8月19~20日、東京の「デジタルハリウッド」から先生をお招きし、「スマホアプリをつくろう」を開催しました!

先生は、デジタルハリウッド株式会社の石川大樹さん。「Joint Apps」という“アプリづくりのためのアプリ”を普及されている方です。

006

「JointApps]は、枠に作業工程のブロックをはめ込み、つなげていくと、アプリが完成しちゃう!という優れもの。

018

これなら誰でも簡単に、子どもだってアプリがつくれちゃうのです!

 

1日目は、「おみくじアプリ」の作成。

015 024

031 055

 

今の小学生は、みんなスムーズにパソコンが使えるんですね!

みんなの出来が良いので、あっという間に完成してしまいました!

035 045

032 050

 

それにしても、子どもたちの発想が面白い。

「小吉 1000円落とす」とか(笑)

1000円落としても小吉なら、まいっか!って感じですよね~。

「へんじん オーマイガー」って(笑)

しかも「もういちど」じゃなく、「もうするな」なんですね。あきらめろ、ってことですね(笑)

 

午後の部は女の子も参加してくれました!

061 065 081

 

女の子がつくると、かわいくて丁寧ですね。

 

2日目は「カメラアプリ」づくり!

096 099 101 102

こちらも同じく、枠にブロックをはめ込み、つなげて、ページの体裁を整えて、つくります。

完成したカメラには、スタンプ機能やメール送信機能もつけました!

109 114 116

108 113

みんな大喜びで、バシャバシャ写真撮って、スタンプ押してました。かわいい~。

 

このアプリの面白いところは、JointAppsにアクセスすれば自分以外の人がつくったアプリも自由にダウンロードできるところ。

「ほかのお友達がつくったおみくじアプリもダウンロードして、もう一回占いやり直し!(笑)」とか、

「俺こんなカメラアプリつくったから観てみて~」とか、

そんなこともできるのです。もちろん、おうちでもできます。

 

今やこんな便利で面白いアプリが存在するのですね~スタッフたちも驚きました!

「家でスマホやゲームやPCばっかりいじってるんで、それだったら何かつくったり、将来につながるほうがいい~」という保護者の方の意見も多かったです。

もっともっと子どもたちに「JointApps」を知ってもらい、子どもたちの可能性を広げられたらいいですね!

 

RSS Feed  Tags:
Posted on 2014-08-27 | Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です