FACTORY, REPORT

【ままのWAファクトリー】「ママが働く」を考える座談会


4月30日(木)、キッズバレイ初の試みとして、「ママの仕事を考える座談会」を開催しました。

DSC03695

なぜこの座談会を開催することになったのか―

それは、以下のような考えからです。

 

自分を取り巻く環境や、置かれる立場、ライフスタイルは、年々変化していくものです。

それによって、譲れないものや守りたいもの、希望や展望だって変わっていきます。

特に女性は、結婚、妊娠、出産、夫の転勤や相続問題などによって、その立場が急激に変化することが多々あります。

それは、世間的に“暗黙の了解”のような領域にあるように思います。

そのたびに女性たちは自分のキャリアや自己実現について考えさせられ、社会や家庭、子どもの都合を考慮し、

“何かを諦めなくてはならない事態”を、そっと、ぐっと、飲み込んでいます。

 

本当は働きたいママや、働けるスキルと能力を持ったママがたくさんいるとしたら、

「働けない」ことになってしまう社会って、絶対的に損をしていると思うのです。

そして働きたい人が働けないような「働き方」は、心地よくありません。

 

そうであれば、わたしたちが「新しいけど当たり前」な働き方を、つくっていこう。

女性が、ママが、何も諦めなくてもいい「働き方」をここから実践していこう。

それが新たに一事業としてスタートする「ままのWAファクトリー」の目的であり、

今回の座談会はその「ままのWAファクトリー」の説明会及び、皆さんの「仕事」に対する現状を共有するための場として設けました。

 

今回は、「今譲れないもの・不満なこと」と「未来の働き方・希望のライフスタイル」について、

10名の参加者に意見交換をしていただきました。

DSC03700 DSC03701 DSC03702

スタッフも加わり、とても盛り上がった1時間!

時間が足りませんでしたね。

その後希望する方に「ままのWAファクトリー」の説明をさせていただく予定でしたが、全員の方に聞いていただけました!

DSC03705

説明を聞いていただき、さらに「わたしも参加したい!」と思っていただいた方には、その後の案内をさせていただいています。

 

参加した感想を聞いてみると、「すっきりした」「自分の考えがまとまった」「みんな同じようなことを悩んだり考えたりしていることが分かって安心した」という声がとても多かったです。

そして皆さんの意見を聞いていると、子どもの年齢や状況はさまざまであれど、

「やりたいことを仕事にして、輝いている姿を子どもにも見せたい」という想いはすべてのママに共通してあることがわかりました。

この座談会を機に、「自分のやりたいこと」について考えたり、実行に移したりしてくれるママさんがいたら、本望です!

 

この座談会は今後定期的に開催していく予定ですので、ご興味がある方はぜひ気軽にご参加ください。

次回は5月21日(木)10:00~@cocotomoです。

お申込み方法はメールで!

mamanowa@kids-valley.org (担当:岩崎)

タイトルを「5/21座談会参加」とし、①お名前 ②連絡先 ③お子さま連れで来る場合はお子様の年齢と人数 

を本文に明記してメールをお送りください。お待ちしてます!

RSS Feed  Tags:
Posted on 2015-05-08 | Posted in FACTORY, REPORT | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です