REPORT

Posted on 2016-07-09
【アフタースクール】かけっこ教室

6月11日(土)「もう夏?」というくらい暑い日差しの中、
境野水処理センター屋上運動公園で「かけっこ教室」を開催しました。

DSC03956 DSC04005
「かけっこで速くなりたい!」と思う子は多く、毎年大人気の講座です。
プロの先生から速く走るコツを学べるとあって今回も参加者満員御礼。
講師はCoco-Loリハビリジムの西目直樹イケメン先生。

DSC03959 DSC04016
低学年(幼児~小学2年)、高学年(小学3年~6年)2部に分けて開催。
速く走るコツを身体に覚えさせるために数々のトレーニングを行いました。

DSC03980 DSC04010

DSC03990 DSC04062
低学年は、ゲームを取り入れ楽しみながら行い、高学年はより実践的な内容でした。
速く走るポイントは、腕をしっかり振ること、足を高く上げることをどれだけ意識してできるか。
まず腕は腕、足は足という感じで部分ごとに分けて練習し、
その後、それらを同時に行えるようにミニハードルなどを使い練習しました。
また、スタートはできるだけ体を前に倒し、重心をかける練習もしました。
どの子も1時間の練習に飽きることなく、真剣でした。

DSC04002 DSC04057
最後に、子どもたちは今日習ったこと全てを活かして先生とかけっこ競争。
しかし、そこはプロ、先生の全勝でした。
講座終了後、会場の後片付けをしていると子どもたちは残ってかけっこの競争をしていました。
その子たちにインタビューしてみると「なんか、前より速くなったみたい!」と言っていました。
この言葉を聞いて、今回のかけっこ教室が子どもたちにとって自信を持つきっかけになったかと思うと
我々スタッフにとっても大満足のプログラムとなりました。

DSC04004

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-07-04
きりゅうアフタースクールのロゴができました!!

きりゅうアフタースクールのロゴができました!!

きりゅうアフタースクールにて子どもたちが色々な経験を通して、心身ともに木のように大きくなあれ。
しっかりとした幹を作り、根をはり、枝のようにつながりを育てていきます。そしてそれぞれに実をつけたり花を咲かせる事もできます。
大きな木、小さな木、枝がいっぱいな木、細くて長い木、
丸い実、四角い実、黄色い花、赤い花、、、
それぞれの育ち方は子どもたち次第です。

そんなシンボルのような存在としてデザインしてもらいました。そして何でも知っている博士のような眼鏡と大きなひげをつけた楽しく親しみの持てるような大きな木。根元には、いろいろな体験の場に通づるトンネルのような入口があります。

ステキなロゴをデザインしてくれた、鶴谷紀子さま、ありがとうございました。

プリント

RSS Feed  Tags:
Posted in REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-07-01
【ままのWAきりゅう】 はたらくを考える座談会を開催しました。

平日の午前中、ママを対象とした、『はたらくを考える座談会』を開催しました。

 

「これから働きたいけど・・・」「今、働いているけれど・・・」

なんとなくモヤモヤしていることを共有し、

新しい働き方への第一歩を踏み出すために、

子育て中のママさん5名が参加してくださいました。

 

まずはハーブティをいただきながらの自己紹介タイム♪

IMG_5226

ゆるりとリラックスしていただけたようです。

 

座談会ではまず、皆様に日頃のモヤモヤをたくさん書き出してもらいました。

「朝から子どもたちがなかなか動いてくれなくて、洗い物をそのまんまで仕事に行かないとならない!」

「もっと働きたいけど、子育ての家事で手一杯!」

ですよね・・・

IMG_5227 (1)

では

近い将来、どうなりたいか、何をしていたいか。

こちらもどんどん書き出していきました。

「今の倍は稼ぎたい!」

「子供との時間も大切にしながら、心のゆとりも忘れたくない!」

などなど。

 

今回の座談会を通して、自分がどうすればよいのか、どんな暮らしをしていけばよいのか。

少しでもヒントがつかめたら、

きっと明日からもっと素敵なママでいられるはず。。。

 

************************

NPO法人キッズバレイ ままのWAきりゅうでは、

今後も各座談会等を実施していきます。

リクエストがありましたらどしどしくださいね。

お待ちしています!!

contact@kids-valley.org

 

 

 

 

 

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-07-01
【ままのWA起業塾】  2期生講座終了致しました

5月から3回コースにて開催しておりました「ままのWA起業塾」終了いたしました!

 

この春から起業し、お仕事をスタートさせたい方から、既存事業の拡大を目的として参加された方まで、

桐生市および近郊の女性15名が共に学びました。

場所は、桐生市コワーキング&コミュニティスペースcocotomoです。

ココトモでの様子はこちら↓

IMG_6345

 

講師はNPO法人女性のためのビジネススクールメビウス様です。

毎回、主宰の浅沼公子先生から叱咤激励を頂戴し、やる気スイッチがONになります!

実務においては、顧問である関田恭裕先生(人事労務コンサルタント・税務アドバイザー)より、

税の基礎から事業計画書の作成等、丁寧にご指導いただきました。

 

「小さいところから、ゆっくりと着実にビジネスを拡大していく。」

「家庭の事情は女性の事情。」

 

そうなのです!

私たち女性は、家庭内への気配りもしつつ、

仕事と育児・家事すべてのバランスを保ちながらビジネスの拡大を図らなければなりません。

単に仕事だけを頑張る、という訳にはいかないのです。

そんな毎日の中でも、

『やりたいこと』『得意なこと』『好きなこと』を仕事としていくワクワク感や、

社会との繋がりを欲しています。

 

ままのWA起業塾は、そのような女性のための学びの場として、

今後も更なる活動をしていきたいと思います。

 

IMG_6446 (1)

 

起業塾では、全日出席の方に、修了証をお渡ししています。

大人になってからもらう証って、なんだか特別に嬉しいものですよ~

 

単発の勉強会もココトモにて常に実施をしておりますので、

フェイスブック等も合わせてチェックしてみてくださいね。

※次回勉強会は7月5日SNSを発信しよう!

7月6日フォトレッスン。7月12日LINE@勉強会です。

 

******************************

『ままのWA起業塾』

3期生の募集日程等は現段階では未定ですが、

ご興味のある方や3期の早期開催を望まれる女性の方がおりましたら、

是非お問合せ・ご連絡をお待ちしています。

■問合せ先:メールアドレス:work@kids-valley.org 担当 小野

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-06-06
【5/30(月)】第4回ままのWAステーション「思春期」

5月30日(月)小雨の降る中、第4回ままのWAステーション「思春期」について座談会方式で開催しました。

まずは自己紹介を兼ねて初対面の方同士の緊張を和らげるため、簡単なゲームを行います。

 

その後、今の悩みをそれぞれ書き出していきます。

 

・長男についての子育て方法・接し方

・男の子・女の子の子育て

・ママ友との付き合い方

・パパとの関係

 

などなどそれぞれ具体的に話をしていく中で新たな考え方に気が付くことがあります。

また、お子さんの立場でその行動を考えて話をしたり、他の参加者の話を聞く中で「これは取り入れてみよう!」と思う方法を発見できることもあります。

まずはママが笑顔で少し余裕をもって日々過ごしていけることが理想です。

 

2時間という短い時間でしたが、コーヒーやお茶を飲みながら、他者の目を気にすることながない安心できる環境でリラックスした時間を過ごすことができました。

 

今回「思春期」をテーマにしたのは初めてでしたが今後も継続して開催していく予定です。

 

次回のままのWAステーションは

日時:6月29日(水)10:00-12:00  

テーマ「ダブルケア 子育てと介護」  

場所:cocotomo

高齢化社会となり新たな問題が生まれています。子育てをしながら両親の介護の問題に直面しているママの参加をお持ちしております。

 

 

思春期

 

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG, PAPA_MAMA, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2016-06-04
【アフタースクール】田植え教室

5月21日土曜日 まさに五月晴れの中「田植え教室」が開催されました。

講師は、黒保根の美味しいお米を作る会の遠藤先生です。

0521逕ー讀・IMG_6622 0521逕ー讀・IMG_6623

カエルさんチームとホタルさんチームに分かれて、田んぼの真ん中から一斉に田植えスタートです。

赤いひもに沿ってきれいに植えていきます。

DSC03861 0521逕ー讀・IMG_6629

DSC03887 DSC03858

最初は順調に進みましたが、子供たちが次第に泥の中にいた「ゲンゴロウ」や「カエル」に気を取られ、

いつの間にか昆虫観察になる子や、又、泥の中に全身入ってまるでプールの様に遊んでいる子供もいました。

0521逕ー讀・IMG_6676 DSC03862 DSC03899 0521逕ー讀・IMG_6690

それでも、お父さん、お母さんたちの頑張りのお陰で、何とか田植えは終了。

DSC03874 0521逕ー讀・IMG_6665 0521逕ー讀・IMG_6657 0521逕ー讀・IMG_6667

最後の感想を聞くと、ほとんどの子供が「楽しかったけど 疲れた・・」と、

でも中には「お弁当を食べたことが楽しかった」と言う子も!!

一仕事終えた後のご飯、田んぼを眺めながらのお弁当は格別だよね!

0521逕ー讀・IMG_6706 0521逕ー讀・IMG_6711

今回の田植えで、お米を作るのが、どれだけ大変かを知ってもらえたかな?

きっとこれからはお米を食べる時、作った人へ感謝の気持ちを感じられるのではないでしょうか。

頑張って作ってくれたお米、1粒も残さず食べたいですね!

DSC03902 0521逕ー讀・IMG_6696

秋には収穫があります。元気に育つことを祈ります。とても楽しみです。

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG | No Comments »

 

Posted on 2016-05-30
【アフタースクール】水辺と竹の教室

4/30(土)「水辺と竹の教室」を開催しました。

DSC03581

 

当日は、気持ち良い青空が広がる晴天。

絶好の活動日和となりました。

 

今回は、清流が見事な桐生川沿いで「流しそうめん」と「たけのこ汁」でランチ。

そこで使う器と箸を自分たちで作ってしまおうという教室です。

 

講師は、やまちゃんこと、山岸先生。

まずは、流しそうめん用のマイカップとマイ箸を

竹から切り出して作ります。

 

太くてかたーい竹をノコギリで切る作業は、大人でも大変。

はじめてノコギリに触れる子も多くて、みんな四苦八苦。

スタッフや先生に手伝ってもらいながら、

節のところで竹を切って、マイカップをつくりました。

DSC03629 DSC03635

DSC03626 DSC03641

 

次は出来上がったマイカップに自由にお絵かき。

好きな色を使ってお花や似顔絵を描いていきます。

真剣な眼差しでイラストを描き終えると、

オリジナルのお手製マイカップの完成です!

DSC03657 DSC03674

 

続いてマイ箸づくり。

手頃な長さに切った細い竹を

ナイフやカッターを使ってお箸の形にしていきます。

刃物を片手に、時にはドキリとする手つきの子どもも…

「何事も経験」と、先生や大人が優しく見守りながら

上手な箸を完成させました。

 

DSC03602 DSC03661

DSC03642 DSC03654

 

 

手の空いた人からタケノコ汁用の野菜を切ったり、おにぎりを握ったり。

タケノコ汁の火の番をする子たちは見事なチームワークを発揮していました。

DSC03668 DSC03682

遊びながらも、自主的に、

興味のあるものからお手伝いする

子どもたちの頼もしい姿がありました。

 

作ったばかりのマイカップとマイ箸で食べるタケノコ汁は、

格別に美味しかったようです。

 

IMG_6330 IMG_6312

 

さあ、次はみんなのお楽しみ!

クライマックスの流しそうめんです。

DSC03683

 

清流流れる桐生川の岸辺に

竹をつなげた長い流しそうめん台が設置されました。

なんと、やまちゃんによれば、この周辺は

6月にはホタルが飛び交うそうです!

子どもたちも驚いた様子でやまちゃんの説明に

興味津々で耳を傾けていました。

 

DSC03680 DSC03689

 

さあ、いよいよ流しそうめんのはじまります。

 

勢い良く流れるそうめんを上手につかめるかな?

みんな顔も真剣です。

DSC03696 DSC03700 DSC03701 DSC03706

 

そうめんを流す人も、大忙し。

流したそばから食欲旺盛な子どもたちが

いっしょうけんめい平らげていきます。

 

お腹いっぱいになったら、

今日の感想を絵や言葉にして発表してもらいました。

DSC03710 DSC03711 DSC03714 DSC03716

 

どうやらみんなやっぱり流しそうめんが楽しかったようです。

お兄ちゃんが発表している姿を見て、

「もう一度発表させて~!」と叫んでいる子も(笑)

賑やかな声が飛び交う発表会になりました。

 

DSC03723 DSC03726

 

強い日差しの中での作業だったので、

みんな疲れた様子。

でも最後は自分たちで作ったマイカップとマイ箸をお土産に

みんな笑顔で帰っていきました。

また楽しい時間をみんなで過ごしましょうね。

DSC03732

 

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG | No Comments »

 

Posted on 2016-05-22
【アフタースクール】自然遊び教室

5月7日土曜日「自然遊び教室」を実施しました。先生はチャウス自然体験学校の加藤まり子先生です。

DSC03735

参加者は、21人でした。まずは、参加者同士が仲良くなるようにじゃんけんを用いた簡単なゲームをしました。

DSC03737 DSC03738

ゲームを繰り返し、最初緊張していた子どもも笑顔が増え、全体が楽しい雰囲気になったところで今日の本題「自然遊び教室」がスタート。先生は子どもたちに「遠くにいくときは大人に許可をとる」などの簡単なルールと終了時間を決めましたが、その他は特にルールを設けず、子どもたちにやりたい遊びを考えてやるように話しました。

DSC03740

すると高学年の男の子を中心に秘密基地を作るグループができ、女の子や低学年の子どもたちはスタッフを誘って公園内の探検を始めました

秘密基地グループは、落ちている木の枝を大きな木の幹に何本も立てかけてそこに草をのせて基地を作りました。子どもたちは、材料集めをする子、集めた材料で基地づくりをする子、みんなに指示を出す子に自然に役割分担し協力して作業していました。

DSC03745 DSC03750DSC03758 DSC03761

一方、探検グループは、木の枝を杖代わりにし、
でこぼこ道もつまずくことなく歩き、大きな穴があると「猪がほったのかな」とワクワクしていました。

DSC03743 2DSC03744DSC03748 DSC03754

どの子どももテーマがないことで自分で遊びや注意すべきかとができていました。

また遊びに夢中になっている子どもの表情は、とても生き生きてしていました。

DSC03742 DSC03752

DSC03753

 

この活動を通して、外遊びの魅力を少しでも感じてもらえれば嬉しいです。

DSC03764 DSC03765

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG | No Comments »

 

Posted on 2016-05-22
【アフタースクール】英語DEイースター

4/23(土)「英語DEイースター」開催しました。

講師は、篠原久美子先生です。

初めは幼児~2年生の子達の部です。

受付が終わったら、名札に名前を書いてもらいます。それと、スタッフがお誕生日を聞いて、シールに記入して名札にペタリ。何に使うのかな?

DSC03356 DSC03358

 

イースターってなんだろう? 先生が初めに説明をしてくれます。

DSC03367 DSC03374

イースターとは、イエス・キリストが死後3日後によみがえった「復活」を祝う日のことです。日本語では、「復活祭」として、春の訪れを祝う行事ともなっています。イースターエッグは、イースターのシンボル。イースターバニーは、「うさぎがたまごを持ってくる」という言い伝えから、イースターバニーもイースターの登場人物です。

 

お話を聞いた後は、ディズニーのイースターパレードの映像に合わせて、「ジャンプ」「バニー」など、動きと連動で英単語も覚えていきます。

DSC03386 DSC03390

 

イースターエッグの絵付けをします。「アトリエ けるびむ」の、小松原藤子さんがおしえてくれます。エッグを、1つ取ったらお隣へ「Here You Are」。受け取ったら、「Thank You」のやり取りをします。エッグはそのままだと転がってしまうので、下にネジを入れて安定させます。その後、みんな好きなように、テープを巻いたり、色を塗ったりして、カラフルなイースターエッグが出来上がりました。

DSC03396 DSC03428

 

次は英語の絵本の読み聞かせ。

その後、先生がチョコレートを配ります。ここでも、「Here You Are」「Thank You」のやり取り。

最後はみんなの誕生日シールを集めて、1月~12月の英単語を読み上げて無事終了です。

DSC03431 DSC03435

 

次は3年~6年の子たち。姉妹で参加の子たちは、お姉ちゃんにバトンタッチです。

同じく名札に名前と誕生日シール。今度は何に使うのかな?

 

イースターの説明をした後に紙を配ります。紙に線を引いて9マスにします。先生の指示で、マスに、自分の誕生日やお隣さんの誕生日を記入していきます。

なんと誕生日を使ってビンゴ大会! いくつビンゴできるかな?

DSC03462 DSC03459

 

次はエッグハントをします。「エッグハント」とは、イースターに行う、たまご探しの遊びのこと。何個あるかも分からないよ…という先生の言葉も言い終わるか終わらないかのうちに、すぐ見つけられちゃいました! さすが高学年の子たちです。

DSC03469 DSC03471

 

その後、イースターエッグ作り。 取り組むまでに、考える時間はかかりますが、取り掛かると、みんなそれぞれ個性的でなかなか凝ってます。耳を付けたり、色を塗ったり、テープでグルグルしたり、カラフルで見ていて楽しい。

DSC03529 DSC03535 DSC03541 DSC03545

 

その後、英語の絵本の読み聞かせ。「最後に絵本の内容について質問します。」その一言で、真剣な顔になります。

DSC03547 DSC03552

 

次は、またディズニーの映像に合わせて踊ったり、跳ねたり。映像を見て、「カワイイ!」の声も飛び出します。最後は先生からチョコレートをもらって、無事に終了です。

DSC03563 DSC03566  DSC03574

 

日本ではまだ馴染みの薄い、イースターのことや、イースターにまつわる英単語を楽しく学べた一日になったのではないかなと思います。みんなそれぞれ思いのこもったイースターエッグをお家に飾って、家族でイースターをお祝いできたらいいですね。

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG | No Comments »

 

Posted on 2016-05-22
【アフタースクール】ボランティア募集中!

きりゅうアフタースクールは市民が先生となって、子どもたちに学びを与えるプログラムを主に毎週土曜日に開催しています。
そんなアフタースクールをもっともっと地域のみんなで作って行きたい!
ということで、ボランティア大募集中です!!
子どもが好きな方、桐生を盛り上げて行きたい方、アフタースクールのボランティアとして一緒に活動してみませんか?

ボランテァは随時受け付けております。興味をもっていただけましたら、下記までご連絡ください。
sanka@kids-valley.org(担当:清原)
ご都合の良い日を調整させていただいて、cocotomoにて30分程度、
アフタースクールの目的、ボランティアのお仕事、子どもとの接し方などについてお話させていただきます。

0521逕ー讀・IMG_6696

 

 

 

4/3には指導者養成プログラムを開催し、応急救護についても学びました。
新規登録のボランティアさんが増えましたらまた開催したいと思います。

IMG_2412 IMG_2393

たくさんの方のご応募お待ちしてります。

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG | No Comments »

 

10 / 23« 先頭...89101112...20...最後 »