REPORT

Posted on 2017-03-06
ままのWAステーションDE哲学カフェ「思春期」を開催いたしました

3/2(木) 10時~12時までココトモで「ままのWAステーションDE哲学カフェ「思春期」」を開催しました。ファシリテーターは籾山典崇(桐生高校出身・慶應義塾大学大学院修士課程)さんです。

「哲学」と言うと少し難しいという感じがしますが、哲学的な知識は必要ないということでみなさん安心して発言をしていました。

挨拶・自己紹介のあとは、「自分の思春期を振り返ってどうだったか?」を考えて発言し

その内容を元に広げていきます。

では「なぜ母親または父親に反発したのか?」

「そもそもどのような言動が思春期なのか?」
「では反抗期とは何だろう?」

「自身の反抗期はどうだったか?考えてみる」
「自分の親との関係はその時どうだったか?」などなど

ファシリテーターを中心にコーヒー・お茶を飲みながら話がどんどん広がって活発に意見交換していました。

IMG_8126

 

参加者の方の感想でも「哲学」ということよりもテーマが子供の思春期についてだったので軽い気持ちで参加したけど奥が深く、2時間では時間が足りなかった。

自分が話したい事や考えた事以外にも他の参加者の方の話を聞く中で、解決の糸口がみつかり、たくさん掘り下げたいもの広げたいものがありもっともっとみなさんと話をしていたかった。

夫に聞いたときは「忘れた」等で的確に答えてくれなかった質問でも、真摯にきちんと答えてもらえたので男性の意見を聞くことができて本当に貴重だった。

次回はランチをはさみ午後も参加したい。

があがりました。

IMG_8125

 

ご参加いただきありがとうござまいました。

第2回哲学カフェも開催予定です。 ぜひご参加ください。

 

~お知らせ~

4月以降ままのWAステーション「ひとり親」は

毎週第2木曜日に開催予定です。次回は4/13(木)10時~ 場所:ココトモ

予約なしでもOKです。ぜひお立ち寄りください。

 

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG, FACTORY, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2017-02-15
コープぐんま様よりキッズバレイに社会貢献活動を行う団体として寄付金が授与されました。

コープぐんま様より社会貢献活動を行う団体として認められ寄付金の授与が決定致しました。

2月12日(日)群馬県庁県民ホールにて寄付贈呈式に出席いたしました。

 

コープぐんま様とは昨年前橋市で開催した「NPプログラム~完璧な親なんていない~」でご一緒させていただきました。

日頃の活動を認めていただき大変嬉しく思っております。

これからも、子育て中のママを笑顔に!!

そして桐生から群馬そして日本を元気にする活動を続けていきたいと思っております。

 

DSC_0177
DSC_0183

 

 

 

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

今後ともキッズバレイを宜しくお願い致します。

 

DSC_0193

 

 

 

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2017-02-14
【起業支援】2/13 Yahoo!ストアクリエイターPro養成講座

2/13(月)にヤフー株式会社様とのコラボ企画

「ストアクリエイターPro養成講座」を開催しました!

【先着15社限定】桐生市/初心者向け「ストアクリエイターPro」養成講座※イベントは終了しました)

 

「ヤフーショッピング」のストア管理ツールを企画・設計した鈴木保博さんを講師に迎え、

「ストアクリエイターPro」を有効活用するための知識やテクニックを学びました。

IMG_4438

 

 

 

 

 

 

前半は、

・Yahoo!JAPANの歴史

・商品を見つけていただく工夫

・お客様を惹き付けるTIPS集

 

後半は、

・ネットショッピング関連法規

・カート設定(基本設定、お支払い方法、送料)

・注文分割

・Appendix(AOSSL)

 

幅広い内容がギュギュっと詰まった講座でした。

 

IMG_4899

 

 

 

 

 

 

参加者のみなさんは、すでにヤフーショッピングに出店されている方々ばかりだったので

具体的な質問もたくさん出ましたよ。

 

今後も、内容をブラッシュアップしながら、cocotomoにて開催していく予定です。

■ Yahoo!ショッピングストアのPRO開店を検討されている方

■ PRO開店をしたものの、ストアクリエイターPROを使ったページ作りができず断念している方

■ 業者を使ってPRO開店をしたものの、簡単なバナー追加くらいは自分でできるようになりたい方

は、ぜひお問い合わせください。

 

【問い合わせ先】

cocotomo@kids-valley.org 宛

件名:Yahoo!ストアクリエイターPro養成講座について

本文:氏名、ふりがな、ご連絡先を記入し、お送りください。

RSS Feed  Tags:
Posted in INCUBATION, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2017-02-02
【アフタースクール】凧あげ・上毛カルタ大会

1/21(土)凧あげ&上毛カルタ大会を開催、8組の親子が参加してくれました。

今回は、パパのBAが企画したため、メンバーは朝から準備に張り切っていました。

午前の部は、cocotomoで「せんちゃん」こと石田進一先生(日本凧の会)から

凧があがる仕組みや作り方を分かりやすく教えてもらい、

1

そこでできた凧を持って新川公園にでかけました。

新川公園では、すこし肌寒く感じましたが、程よい風が吹き、天気も良く、

凧あげには最高のコンディションでした。せんちゃんからは、凧をあげる時は

「走ってはダメ!前に少しずつ進んでいくのがコツ」とアドバイスを受け、

子どもだけでなく、一緒に参加したパパママも子どもにかえって楽しみました。

2

 

お昼は、cocotomoで昼食。パパのBA企画ということもあり、パパの参加が多く、

中には、手作りした弁当を子どもが残さず食べてくれるのか不安に感じながら見ているパパもいました。

3

 

午後の部は、そのままcocotomoで上毛カルタ大会を開催、パパのBAメンバーが進行しました。

9名の子どもを3人ずつABCの3チームに分け、総当たり戦で勝敗を競いました。

3チームあると毎回1チーム勝負ができないので、1組大人チームを作り、同時に2試合行いました。

優勝チームは、たくさんのお菓子がもらえるとあり、みんな真剣。

4 5

大人が子どもに負ける場面が何度もありました。

3チームともなるべく同じレベルにしたため、僅差で勝負が決まった試合もありました。

優勝は、Aチーム。3戦全勝で圧倒的強さでした。

試合を通して喜ぶ子、悔しがる子、全然表情が変わらない子など様々でしたが、

試合中は、どの子も集中力を発揮し、チームで協力し、声をかけ合っていました。

その姿から「上毛カルタってやっぱり群馬県民にはなくてはならないもの」だと感じました。

 

「上毛カルタ婚活?」なんて企画も面白いかも。結構盛り上がったりして。

パパのBAで婚活企画どうですか?

パパのBAメンバーは、来年も同じ企画を立てたいと言っていました。

今回のような企画が続いていけば凧あげや上毛カルタに興味を持つ子が増え、

昔からの遊びが見直されるかもしれませんね。

みなさん、お家で眠っている上毛カルタはありませんか?

もしあったら是非、お子さんと遊んでみてください。

楽しい時間が過ごせること、間違いなしです!!

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2017-01-31
【アフタースクール】パン工場見学&パン作り体験

1月28日(日)にSTYLE BREADさんご協力のもと「パン工場見学&パン作り体験」を開催しました。

先生は、市内にいくつもある工場で管理を任されているパン職人の方々です。

参加した子供たちとパン職人さんの顔合わせ後、早速2種類のパン作りを行いました。
コツは「優しく生地を扱うこと」。
子どもたちは力加減が難しい作業を一生懸命に行っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、エプロンや頭巾、靴カバーをつけていざ工場内へ!

工場内は撮影禁止のため、子どもたちの感想をお伝えすると、
「でっかい機会がいっぱいあった!」
「漬物のようなにおいがした!」
「たくさんの人がパンを作ってたよ!」

など、様々な工程を見学できたようです。
この漬物のようなにおい…その正体は醗酵室のようでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

見学後は自作の焼きあがったパンを袋詰めしてハイチーズ!
申込がたくさんあったため、急きょ午前の部も開催に至ったパン工場見学。
STYLE BREADさんにはクイズを出してもらったり、パンの豆知識を教えていただいたりと貴重な体験をさせていただきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

Posted on 2017-01-29
【アフタースクール】野菜のケーキ作り教室

12/24クリスマスイブに、野菜のケーキ作り教室を開催しました。

先生は、キッチンMVRの粕川先生です。

今日のために野菜で作ったクリスマスツリーを用意してきてくれました。

DSC05576 DSC05571

今日のケーキは米粉と野菜で作る蒸ケーキです。

ほうれん草とニンジンで2色の生地を作り、かわいい星型に入れて蒸します。

DSC05583 DSC05582 DSC05584 DSC05597 DSC05587 DSC05606

小さなお子さんが多かったので、こどもたちのメイン作業は飾りつけです。

サツマイモのクリームでデコレーションしたり。

可愛いお野菜でミニツリーを作っったり。

DSC05610 DSC05604
DSC05612 DSC05609 DSC05620 DSC05621

世界に一つだけの素敵なクリスマスケーキプレートができあがありました。

野菜ソムリエの先生に今日使った野菜のお話も教えていただきましたよ。

先生素敵なクリスマスをありがとうございました。

DSC05631

 

農業と食育学校では、お米を作ったり、小麦を作ったり

食べ物がどのようにして作られるのか、楽しみながら

時には大変な体験をしながら、年間を通して学びました。

この活動を通して食べ物の大切さを感じてくれたら嬉しいです。

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2017-01-29
【アフタースクール】Viscuitでプログラミング

12/10プログラミング教室を開催しました。

先生はビスケットファシリテーターの蓼沼久美子先生です。

Viscuitは自分の描いた絵を並べるだけで、簡単に楽しめるプログラミングで

先生がちょっと説明すると、子どもたちはすぐに理解してタブレットに向かいます。

DSC05524 DSC05537

自分が書いた海の生き物たちが、スクリーンの海を泳ぎだしたり、

DSC05550 DSC05553

卵を触ると、中から何かが飛び出るようなプログラミングを作ったり

DSC05562 DSC05560

最終的にはそれぞれオリジナルのゲームまで作っちゃいました。

DSC05533 DSC05512 DSC05515 DSC05545

細かい所まで丁寧に作りこむ子、あっという間に仕上げてしまう子、奇想天外な展開を考え付く子

それぞれの個性溢れる楽しいゲームが出来上がりました。

 

楽しく遊びながら、自然とプログラミングの仕組みを学ぶ、すばらしい体験をさせていただきました。

先生どうもありがとうございました。

 

もっとやりたい気持ちいっぱいだった子どもたち、ぜひお家でもチャレンジしてみてね。

http://www.viscuit.com/

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2017-01-29
【アフタースクール】ヨガ教室

11月19日、日限地蔵尊本堂にて、ヨガ教室を開催いたしました。

先生はyoga studio ONEのErica先生です。

 

午前中は、リラックス親子ヨガ。

お母さんは子どもを。子どもはお母さんをお互いに大切に思い合いながらヨガを行いました。

DSC05344 DSC05361

とても寒い日でしたが、親子で見つめあったり、身体をくっつけてポーズをとったり。

 

DSC05374 DSC05388

こどもたちの可愛い笑い声、お母さんたちの幸せそうな笑顔が溢れていました。

DSC05401 DSC05408

とても暖かい雰囲気で親子ヨガを行うことができました。

 

 

 

午後は、安定感をつけて、集中力をつけるヨガ。

呼吸を整えること、体を安定させることで、集中することができます。

お母さん・お父さんが子どもの背中に手を当てて、ゆっくりした呼吸を促してあげるとこどもは気持ちが落ち着いてきます。

お母さんお父さんも、子どもに手を当ててもらって深い呼吸をしてリラックスします。

DSC05426 DSC05434

集中して色んなポーズを取っていきます。チャレンジなポーズも集中して挑戦しました。

DSC05436 DSC05443

DSC05448 DSC05451

小さなお子さんも、風邪ぎみのお子さんも、頑張って取り組んでくれました。

家族全員で参加いただいたご家族もいて、とても微笑ましかったです。

 

ご参加いただいた皆さま、先生、素敵な時間をどうもありがとうございました。

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, BLOG, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2017-01-24
【アフタースクール】12/17(土)クリスマスインハワイ~レポート~

本町5丁目にあるハワイアンカフェ&バー「ラウレア」さんでクリスマスインハワイ(Christmas in Hawaii) を開催しました。

大人気講座となり満員御礼。たくさんのGIRLSに参加いただきました。

ファイル_002[1]

時差や食べ物等のハワイについての基礎知識を学んだあと、フラダンス講座です。

講師はオルオルフラ&タヒチアン岩田先生。

一人ずつ髪にお花をつけてもらいテンションがあがります。

本日踊る曲は、みなさんもよく知っている「大きな栗の木の下で」の英語バージョン。

先生が踊りの意味も教えてくださり、みなさん一生懸命です。

あっという間に1曲仕上がりました。

最後は、曲に合わせてパパ&ママの前でプチお披露目会です♪

とっても可愛かったですよ!!

ファイル_003 (2)

フラダンスの後は、ハワイアンキルトの柄を折り紙で作成。

ハワイの使用言語が主に英語ということで説明は英語です。(もちろん日本語でフォローもしました)

講師はままのWAきりゅう外国語チーム川村先生。

ファイル_004(1)[1]

はさみと糊を使って作成します。

ファイル_001[1]

素敵なハワイアンキルト柄ができました。

ぜひご自宅に飾ってくださいね。

ファイル_004[1]

最後にみなさんお持ちかねのパンケーキとジュースをいただきました。

ハワイはパンケーキ発祥の地と言われています。

ファイル_007[1]

みなさんハワイの文化に触れることはできましたか?

アフタースクールでは今後も世界の国・文化について学ぶことができるようなイベントを考えています。

ぜひご参加ください。

 

Posted on 2017-01-16
【アフタースクール】冒険に行こう!~雪あそび~レポート

1月14日~15日と川場村にあるNPO法人あるきんぐクラブ・ネイチャーセンター山の家で「冒険に行こう!~雪あそび~」を行いました。

この雪あそびは昨年に引き続きの第2弾。
2度目ということで初参加の子に2回目の子どもたちがソリのやり方や宿泊先での過ごし方など子ども同士で教えあう場面を多数見受けられました。

かまくらづくりをする際は事前に分担分けをしていないにも関わらず、活発な子たちから「雪を集める担当、形を整える担当、穴を掘る担当」など役割を設けて輪番で作成していたことが印象に残っています。

宿泊先ではゲームやテレビがない環境で子どもたちが自ら進んであそびを考え、また、配膳係や洗い物係などを率先して引き受け、自分たちで自分たちのことをやっていく姿はステキなものです。

▼1日目【1/14(土)】
7:45~8:00  新桐生駅集合
8:00~10:00  バスで移動(バス内にてオリエンテーション)
10:00~12:00 雪遊び
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 雪遊び
15:00~17:00 入浴
17:00~18:00 フリータイム
18:00~19:00 夕食
19:00~21:00 フリータイム
21:00 就寝

▼2日目【1/15(日)】
6:30~7:30    朝の集い
7:30~8:30    朝食
8:30~12:00  雪遊び
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 振り返り
14:00~16:00 バスで移動
16:00 解散

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山の家に着いたら子どもも大人も自己紹介!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここでしか聴けない歌を一緒に唄いました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソリのできる斜面を求めて雪山へ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

列になってみんなで一緒にソリ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スノーモービルだってできました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この浮き輪がとても滑って面白い!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2人入れるかまくらも作りました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

寒さに負けずハイポーズ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

配膳や片づけをみんなでやったよ!

帰りがけにとある子が「またみんなで来たいな!」と悔やんでいる姿がとても愛らしく感じました。
通っている学校の友達とは違う、ほとんどが初対面のきりゅうアフタースクールプログラム。

はじめのドキドキは
少しずつワクワクに変わり
みんなでワイワイ過ごして
クタクタになって一緒に寝る。

性別や学年など関係のない、みんなで協力して過ごせた楽しい2日間になりました。