BLOG, Intern

【インターン生のほのぼの活動記録】 8/9 -1日目-


本日からインターン生としてお世話になる、

東洋大学2年 新井悠利(あらいゆうり)といいます。

実は、僕は野球などのスポーツで有名な桐生第一高等学校出身です。

また、僕の家系が桐生市の黒保根に住んでいたので、

桐生市にはちょっとしたルーツを感じています。

 

このインターンでは最後に総括として、

地元の方に地元を知ってもらう地元学」をやります。

どんな地元学になるかは、これからの僕の活動次第です!

学生なりの目線で聞き手が、わくわくするような地元学が

できるように頑張ります!

 

初回で長くなってしましたが、この活動記録は

インターン中の日々の活動の記録です。

五感をフル回転させて、おもしろい記事を書けるように頑張ります。

期間限定なので是非是非読んでください♫

 

さて、初日の活動は広沢小学校の学童クラブにお邪魔しました!

夏休みなので、なんと140人ほどの子供が毎日のように来るそうです。

これがまたとっても元気元気で…笑

男性だからでしょうか、たくさんの子供からおんぶやだっこを

せがまれました笑

児童クラブの先生方にお話を聞くと男性の先生がいなく、

こどもたちは長く遊んでくれる相手がいて、とても嬉しいそうです。

半日だけでしたが、先生に対する負担の大きさが伺えます。

 

しかし、こどもたちの無邪気な笑顔を見ていると、

とても愛おしい、この笑顔を守ってあげたいと感じました。

半日だけでしたが、こどもたちの活力とそれに負けない先生方の

活力は素晴らしかったです!!

また、エネルギーをもらいにいきたいです♫

 

P.S

星野さんに「わびさびや」のジェラートをおごってもらいました。

とてもおいしくて、こどもたちに囲まれた熱くなった体を冷やしてくれました笑

ご馳走様でした!

ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

RSS Feed  Posted on 2016-08-09 | Posted in BLOG, Intern | No Comments »

Related Posts

 

Comment

コメントを書くにはログインが必要です