REPORT

Posted on 2019-02-02
【kira☆ままタイム】2月のゲストをご紹介します

キッズバレイがおくる働くママを応援するトーク番組「kira☆ままタイム」!

子育てと仕事に奮闘する働くママを毎月ゲストに迎え、毎日をちょっと豊かにしていくヒントを伺っていきます。

2月のゲストはママの働き方応援隊 群馬前橋校代表星野由美さんです。

 

 

                    NPO法人ママの働き方応援隊

 

横浜出身の由美さんは結婚を機に群馬県前橋市に移住して2人の男の子のママになり10年以上ずっと専業主婦でした。由美さんがどのようにして「ママの働き方応援隊(ママハタ)」と出会い・群馬前橋校の代表にまでなったのか?お話を伺っていると専業主婦の時間があったからこそ今のお仕事で他のママの悩みに寄り添うことができ、パパの理解も得ることができたのではないか?と感じました。赤ちゃんを「赤ちゃん先生」として各学校に派遣することで子供達に「命の大切さ」を理解してもらい、「いじめや自殺という問題が無くなってほしい」という願いが原動力になっているそうです。「赤ちゃん先生プロジェクト」が群馬県から全国に広がることを願いながら日々活動されています。

 

 

 

 

番組の放送予定

2月7日(木):ゲストの方のご紹介<星野由美さんのご紹介・ママの働き方応援隊(ママハタ)について>

2月14日(木):仕事をするうえで大切にしていること<ママハタの代表になるまで・由美さんの原動力について>

2月21日(木):お母さんとしての顔やプライベートな顔について<趣味について>

2月28日(木):今後の夢ややってみたいこと<由美さんの夢>

 

 

 

放送時間は毎週木曜日14:15~14:29です!お聞き逃しなく~!

FMきりゅうアプリをダウンロードすると全国どこからでも聞くことが可能です。

 

 

 

RSS Feed  Tags:
Posted in MEDIA, PAPA_MAMA | No Comments »

 

Posted on 2019-01-29
【アフタースクール】「もっとわかりあえる!!親子で学ぶアンガーマネジメント」を開催しました!

2019年1月26日(土)に、「もっとわかりあえる!!親子で学ぶアンガーマネジメント」をココトモで開催しました。
市民先生として、アンガーマネジメントファシリテーターのユッコさんこと齋藤由起子先生をお招きし、感情コントロールについてわかりやすく教えていただきました。
ユッコ先生、よろしくお願いします!


「自分の気持ちはどこにあると思う?」
 
いきなりの質問です。
頭の中?心の中??と考えていると、
「時間の流れの中にある!」
と哲学的名言が飛び出しました。
おおー、すごいな~。
凝り固まった私からは出てこないよこの言葉(笑)
普段そんなことを考えて生活している人のほうが少数派だと思うから、いいきっかけになりました。

 

自分と他の人の気持ちの違いに意識を向けていきます。
子どもたちが参加しやすいようにゲーム感覚で進めるユッコ先生。
実際に最近あった困ったことやイヤだと思った場面を事例にし、
そのときの気持ちを自分だったらどう感じるか、その子はどう感じたのかを想像し、みんなで共有しました。
同じ状況でも、それぞれにいろんな感じ方があると気づけたね。

 

内容を少し掘り下げていきます。
今度はトラブルが起こったときの対応を考えることに。
自分のイヤな気持ちをストレートに相手にぶつけると、相手もイヤな気持ちになりケンカに発展することが多いので、自分の気持ちが落ち着く方法を考えておくといいよとアドバイスをもらいました。
まさに「売り言葉に買い言葉」。なるほど、これ使えるわ。

イライラを感じたとき、根っこの気持ちは悲しみだったり、不安だったりすることがあるので要注意!!
表現された感情がすべてではないので、自分の気持ちと相手の気持ちを冷静に観る必要があるんですね。
「はやく宿題しなさい!!」って鬼になるお母さんも、根っこの気持ちはみんなのことが心配で、そこから怒りに発展しちゃうこともあるんだっていうことを知りました。

しばしの休憩の後、「無意識の加害者」について学びました。
人の気持ちはカタチ(表情や態度、行動)になるので、自分でも気がつかないうちに誰かを傷つけている可能性があるということ。
相手を尊重する心の余裕が必要みたいです。

 

このプログラムに参加したからといって、明日から劇的に親子関係が改善するわけではないけど、
感情に流されずに自分の気持ちを感じられるようになる、いいきっかけになったと思います。
「ありがとう」は魔法の言葉。
感謝を忘れず、相手も自分も大切にし、いいコミュニケーションをとっていきたいですね!


ユッコ先生、参加してくれたみなさん、ありがとうございました!!

 

Posted on 2019-01-23
【アフタースクール】「ちびっこ冒険隊!雪あそび2019」を開催しました!

きりゅうアフタースクールの冬の風物詩といえば…雪あそび!!
1月19日(土)~20日(日)で「ちびっこ冒険隊!雪あそび2019」を実施しました。
今年も群馬県川場村のNPO法人あるきんぐ・ネイチャーセンター山の家にお世話になりました。

毎年、雪がちゃんと積もっていますように、
当日は良い天気でありますようにとスタッフ一同で願っていましたが今年は晴れが続きました。

子どもたちの中には雪あそびをしたことのない子や久しぶりの子もいて、
道中のバスはテンションが高い高い!
お世話になる辻田洋介さん(ようちゃん)と直子さん(なおちゃん)に
はじめましての挨拶をして、いざ雪のフィールドへ出発!

みんなソリをしたり子どもが4人乗れるゴムチューブに乗ったり、かまくら作ったり、
ブランコしたり、雪合戦したり…我慢していた分みんな大いに楽しんでいました。


夕方になり今年はなんと雪原の中で五右衛門ぶろに入りました。
子どもが4人は入れるサイズのためお湯を沸かすのに薪をくべる子、
水をバケツリレーする子、あったかさをチェックする人、
子どもたちが率先して役割分担し、約2時間で完成♪

入るのは参加者の中で1人いればいいだろうとスタッフみんなが思っていたが…なんと希望者は8名!
男の子も女の子も、寒い寒い言いながら、五右衛門風呂を満喫していました!

2日目は午前中だけ雪あそび。
ようちゃんの提案でソリを持って雪山を登り森の中のソリスポットに繰り出しました。
慣れない雪道や急な斜面に戸惑いながら、まるで登山家のように果敢に山奥に進んでいきました!

  

スポットに着くとようちゃんから面白い提案が。それは「雪を食べよう!!」。
バッグから何を出すかと思ったらカルピス。
みんなフカフカの雪の場所を探して、手のひらいっぱいにすくって、カルピスかけてモグモグ。
山登りでノドも乾いていたのでみんな雪カルピスに夢中。
山の中の誰も足を踏み入れない場所の雪だからこそできる荒業!ようちゃんさすがです!!

急な山道でのソリはスピードも出るし、ソリに慣れてきた子どもたちは一心不乱に登っては滑り、登っては滑りの繰り返し。
スタッフは子どもの体力がうらやましいと思いました!

あっという間に2日間の雪あそびはおしまい。
ようちゃんとなおちゃんにお礼を言って、最後はみんなでハイチーズ!

 

NPO法人あるきんぐクラブネイチャーセンターさんのブログにも載せていただきました!
キッズバレイな雪遊び~その壱~
キッズバレイな雪遊び~その弐~

 

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2019-01-22
【きりゅうアフタースクール】2月開催プログラムのご案内

こんにちは!きりゅうアフタースクールです。
先週末は「ちびっこ冒険隊!雪あそび2019」のプログラムのため、元気いっぱいの子どもたちと川場村で雪あそびを楽しんできました♪
まさに大冒険!の2日間(^^)
近日中に、こちらのキッズバレイHPにて詳細をアップしますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

さて、2月のアフタースクールも楽しく学べるプログラムがそろっています!
参加希望の場合は各プログラムの申込フォームからお申し込みください。

——————————————————————————————–
 2月2日 なりきり!お仕事体験「ジェラート屋さん」
——————————————————————————————–
あまくておいしいジェラートは、どうやって作られるのかな?
ジェラートをのせるワッフルカップも自分で手作りするよ。
カラフルなジェラートたちを、上手に盛りつけちゃおう!!

日 時:2月2日(土) 10:00~12:00(受付9:45~9:55)
対 象:小学1年(7歳)~6年(12歳)
定 員:16名【お子さん預かりのプログラム】
参加費:800円(体験代・材料費含む)
市民先生:依田元先生(イタリアンジェラートミラノ)
会 場:イタリアンジェラートミラノ(桐生市相生町4-74-1)
持ち物:マスク・エプロン・三角巾・手拭き用タオル・飲み物

▼注意事項
※【カーナビを利用してお越しになる場合】店名を入力すると旧店舗に案内されることもあるようです。カーナビでは「桐生市相生町4-74-1」の住所での検索をお願いいたします。
※アレルギーのある方は、お申込みの際、記入欄に詳細をご記入ください。

♪お申込みはコチラ♪

 

——————————————————————————————–
 2月23日 出張版 お金の小学校
——————————————————————————————–
毎回大人気!お金の大切さをみんなで学ぶ、子ども金融教室です。
お金って一体何だろう? お金に関するいろいろを、一緒に学んで体験しよう!!

日 時:2月23日(土) 10:00~11:30(受付9:45~9:55)
対 象:小学1年(7歳)~6年(12歳)
定 員:20名【お子さん預かりのプログラム】
参加費:300円
市民先生:齋藤先生・高橋先生(桐生信用金庫)
会 場:ココトモ(桐生市本町5丁目51番地 東武桐生ビル1階)
持ち物:筆記用具、飲み物

♪お申込みはコチラ♪

 

どちらのプログラムも、普段はなかなかできない経験ができるかも?!
みなさんのご参加、心よりお待ちしています!

 

Posted on 2019-01-12
【ままのWAファクトリー】1/18(金) 子育てコラム書き方講座を開催します。

子育て経験をコラム執筆というお仕事にしてみませんか?

1/18(金)11時半より、「未経験から始める子育てコラム書き方講座」を開催します。

キッズバレイでは、子育て経験をコラム化するところから、
記事執筆やライティングのお仕事がしたいという方をサポートしています。

まずは身近な「子育て」という経験をテーマに子育てコラムを書いてみましょう!
テーマはどうする?
どんな文章の構成にする?
一人で考えてても進まない!
キッズバレイスタッフや、参加者の皆さんと一緒に考えて、経験→コラム化を目指しましょう。

過去にご参加いただいた方の中には、
ブログをもっと上手に書いてみたいという方もいらっしゃいます。
文書の構成やまとめ方を知りたい方もぜひお越しください。

講座内では、記事のベースとなる「構造シート」というシートの作成を目指します。
※執筆や文章の採点などは行いません。

 

また、会場となるココトモには、お子さんがおもちゃで遊べるフローリングスペースや、小さなお子様が横になれるベビーラックを用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お子さま連れ大歓迎! ぜひご一緒にお越しください。

【開催概要】
・日程:2019年1月18(金)、2月18日(月)※各日程、内容は同じです。
・時間:11:30~12:30
・会場:コワーキング&コミュニティスペースcocotomo(ココトモ)
 (本町五丁目51番地 東武本町ビル1階)※駐車場あります
・参加費:無料
・講師:NPO法人キッズバレイ阿部
・主催:NPO法人キッズバレイ、後援:桐生市
・お問い合わせ:work@kids-valley.org(担当:阿部)
====================
お申込方法
====================
下記申込フォームからお申込みください。
※お電話での申し込みは受け付けておりません
申込フォーム 
https://goo.gl/forms/wm88g6q434kPubFI3
====================
※上記フォームから申込できない場合
件名:子育てコラム書き方講座申込み
本文:①お名前②参加希望回③お電話番号④お子様同伴の有無をご記入いただき、work@kids-valley.orgまで送信してください。

 

Posted on 2019-01-12
【ままのWAファクトリー】1/18(金) 在宅ワークを知る講座を開催します。

新しい年、新しい経験や働き方にチャレンジしてみませんか?

1月18日(金) 10時より、「オンライン在宅ワークを知る講座」を開催します。

 

オンライン=インターネットを使って、自宅を仕事場にして働くワークスタイルについて学ぼうという講座です。

在宅ワークに興味があっても踏み出せない方、
パソコンやネットの利用が苦手という方、
新しい働き方について知識を身につけたいという方、
毎月1回開催している本講座には、様々な目的を持った女性が参加されています。

 

講座では、専門用語や、難しい言葉は使いません。
分厚い教材もありません。
特別なスキルや経験も必要ありません。

 

まずは「知る」を目的に、ご自身のライフスタイルに合わせた「在宅ワーク」がイメージできるように、話を進めていきたいと思っています。

↑11月開催時の様子。

 

また、会場となるココトモには、お子さんがおもちゃで遊べるフローリングスペースや、小さなお子様が横になれるベビーラックを用意しています。

お子さま連れ大歓迎! ぜひご一緒にお越しください。

【開催概要】
・日程:2019年1月18(金)、2月18日(月)※各日程、内容は同じです。
・時間:10時~11時
・会場:コワーキング&コミュニティスペースcocotomo(ココトモ)
 (本町五丁目51番地 東武本町ビル1階)※駐車場あります
・参加費:無料
・講師:NPO法人キッズバレイ阿部
・主催:NPO法人キッズバレイ、後援:桐生市
・お問い合わせ:work@kids-valley.org(担当:阿部)
====================
お申込方法
====================
下記申込フォームからお申込みください。
※お電話での申し込みは受け付けておりません
申込フォーム 
https://goo.gl/forms/CXVM6rTfYvtxoXao1
====================
※上記フォームから申込できない場合
件名:在宅ワーク講座申込み
本文:①お名前②参加希望回③お電話番号④お子様同伴の有無をご記入いただき、work@kids-valley.orgまで送信してください。

 

 

Posted on 2019-01-07
【きりゅうアフタースクール】1月開催プログラムのご案内

あけましておめでとうございます。
本年もきりゅうアフタースクールをよろしくおねがいいたします!

新しい年が始まり…小学校は今日から3学期、次の学年に向けての大切な時期ですね。
自分の思うようにいかなくて、ムカムカ…
いろいろ頑張ってほしくて、つい小言を言って親子でイライラ…
大事な時期だからこそおすすめしたい、1月開催プログラムのご案内です!

参加希望の場合は各プログラムの申込フォームからお申し込みくださいね。

 

—————————————————————————————-
1月26日 もっとわかりあえる!!親子で学ぶアンガーマネジメント
—————————————————————————————-
自分の気持ちをありのままに感じてみよう!
怒った気持ちを上手に伝えられるようになろう!!
日 時:1/26(土) 10:00~12:00(受付9:40~9:50)
対 象:未就学児(4歳)~小学校6年生(12歳)とその保護者
定 員:親子10組
参加費:【参加費】親子1組1,000円     
    【材料費】子ども1人につき500円(※テキスト代等)
会 場: ココトモ(桐生市本町5-51東武桐生ビル1階)
市民先生:齋藤由起子先生(アンガーマネジメントファシリテーター)
持ち物:色鉛筆・クレヨン・手ふきタオル・筆記用具・飲み物

※プログラムでチョコレートと風船を使いワークをする予定です。アレルギーのある方はご注意ください。

※駐車場はココトモ近くにあります「桐生中央パーキング」をご利用ください。開催時間分の無料チケットをお渡しいたします。他のパーキングは対象外ですのでご注意ください。

♪お申し込みはこちら♪

 

みなさんのご参加、心よりお待ちしています!

 

Posted on 2018-12-25
【アフタースクール】「マジシャンになろう!!」を開催しました!

2018年12月22日(土)に桐生市総合福祉センターで「クリスマスパーティーで大活躍!マジシャンになろう!!」を開催しました。
年末年始、人が集まる機会の多いこの時期を選んでの開催。
今回はどんなマジックを教えてもらえるのかな?

市民先生、桐生マジックさんの登場です!
まずは先生のマジックショーを楽しんじゃいましょう。

 

つかみはヨシ!ということで、さっそく教わっていきますよ。
最初は「数字あてマジック」です。
誰かに1~15までの数字の中から好きな数字を選んでもらい、表をつかってその数字を当てるというもの。
先生のデモンストレーションを見たときは、みんなポカンとして頭の中に?がいっぱいになってました(笑)
やってみたら「なるほど~!」と思うマジック。
どちらかというと高学年向きかも。
でもお友達同士でやったらうけるんじゃないかな。
興味のある方は、ぜひ桐生マジックさんに教えてもらってください。

 

次は恒例の「わりばし磁石」。
演技力が問われますが、大人の宴会芸でも使えそう(笑)
低学年の子には輪ゴムを引っ張ったまま、固定して握るというのが難しかったようです。
カチッ!とわりばしとわりばしが、うまーくぶつかったときの手ごたえはたまらないよね。

 

子どもたちに一番人気だったのが「封筒から出てくるステッキ」。
小さな封筒の中からステッキがにょきにょきと出てくるマジックです。
プラスチック?でできた伸縮するステッキを、封筒にしまえる大きさに巻いていくという地味な作業がしんどかったようで…
「あー、できない!」
「飛んじゃった!!」
と苦戦しております。
しばらくたつとコツをつかみ封筒にしまえるところまできました。
よくがんばった!
でもね、ここからがまた難しい。
少しずつ封筒から出てくるというマジックなんだけど、微妙な指の動かし方が要求されます。
上手にできないと封筒から飛び出しちゃう。
何度も何度も練習し、できた時の子どもたちの顔!! 
ほんと、うれしそうだね~

 

最後にハンカチとカードをつかった「静電気マジック」を教わり、この日のプログラムを終えました。
ちびっこマジシャンの誕生です!

そうそう、大事なことを忘れてた。
先生からマジックをするときのマナーを教えてもらいました。
「そのマジックのタネ知ってるよ!」って言われたら、披露したくてもできなくなっちゃう。
だからマジックを見せる人に簡単にタネあかしはしないようにとのこと。
たしかにそうだよね。
マナーを守って楽しく遊ぼう。

発表会ができなかったのはちょっと残念。
先生からおみやげに小道具をたくさんいただいたことだし、いっぱい練習しておうちで披露してみてね!

 

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »

 

Posted on 2018-12-24
【スタディミーツ :年末年始のお休み】

いよいよ年の瀬。あと1週間ほどで新年ですね。

スタディミーツは、2018年12月20日(木)をもって年内の活動を無事納めることができました。
ご支援・ご尽力いただいた皆様ありがとうございました。

また、場所が変わっても通い続けてくれた子ども達、
もちろん今年から来てくれた子たち、
安全に送迎いただいた保護者の皆様に感謝の気持ちを。

年末年始は、2週間お休みをいただきます。

《年末年始のお休み》
・12月27日(木)
・1月4日(木)

→年明けは、1月10日(木)18時〜より再開。

場所は変わらず、東久方町2丁目の「四辻の斎嘉」です。

初の試みがたくさんあった2018年、2019年もどんな1年になるか楽しみです。
それでは、2019年1月10日(木)にまたお会いしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真:11月21日開催 大学生と高校生のお話し会にて)

 

Posted on 2018-12-20
【アフタースクール】お米の学校「米粉のケーキ&クッキー作り」を開催しました!

2018年12月15日(土)に、お米の学校最終回となるプログラム「米粉のケーキ&クッキー作り」を開催しました。
毎年大人気のお菓子作り。
今年もクリスマスバージョンでいきたいと思います。
今回は贅沢なことに、ケーキとクッキーの両方を楽しめちゃう企画です!

市民先生は“米粉”といったらこの方、キッチンMVRの粕川美智子先生をお招きしました。
元気にあいさつをしたら、プログラムスタートです!

まずは米粉のケーキ作りから取りかかります。
オーブンで焼くスポンジケーキは、アフタースクールでは初めて。
いつもフライパンで作ってたよね(笑) 
先生のデモンストレーションを真剣な表情で見ています。
さあ、やってみよう!

 

ハンドミキサーを初めて使う子もいて最初はとまどっていたけど、そのうち慣れちゃいましたね。
みんなで交代しながら仲良く作業をすすめます。
粉系なのでもっと汚れるかなーと思ったけど、みんな丁寧なのね。
助かります!

突然ですが「粉まわし」ってご存知ですか? 
お料理好きの方にとってはなじみのある言葉なのかな??
今回ふるいを使わずに材料を混ぜるので、粉まわしのやり方を先生から教わりました。
「手の力を抜いてね!」
先生に手伝ってもらいながらの挑戦です。
みんな上手!!

 
クッキングシートをしいた天板に混ぜ合わせた材料を流し込み、オーブンで焼き上げます。
焼き上がりが楽しみ~

 

その間に米粉のジンジャークッキーを作っちゃいましょう。
クリスマスのお菓子では定番のジンジャークッキー。
ショウガ味は、子どもたちの口に合うかな?
ケーキ作りでコツをつかんだようで、ドンと来い!とばかりにサクサク作業が進んじゃう。
そうこうしているうちにオーブンから甘い香りが。
みんな焼き上がりが気になり、近づいて中をのぞいてます。
無事に焼き上がり、オーブンから取りだすと…
いいにおい!おいしそう!!早く食べたいね。

粗熱をとったら、ケーキを自由にデコレーションしていきます。
カットしたくだものとケーキをカップの中に入れ、ホイップクリームとチョコレートで飾りつけます。
みんなホイップクリームには目がないよねー。
てんこ盛りになってますけど(笑)
クッキーも焼き上がり、待ちに待った試食タイムです。
おいしくできたかな?

「おいしーい!」
「クッキーはおみやげにしよう」
「お腹いっぱい食べられた」
と満足そうな子どもたち。
よかったね!

 

普段食べているお米でお菓子が作れちゃうこと、卵白はレモン汁を入れると固まることなどを楽しく学び、初めて会う子同士、協力して作業する大切さを感じてもらえたと思います。
これを機に、今年のクリスマスケーキはおうちで手作りっていうのもいいんじゃない?
よかったらトライしてみてね!

RSS Feed  Tags:
Posted in AFTER_SCHOOL, REPORT | No Comments »