子どもたち

プライバシーポリシー
TOP

すべての子どもが、生まれてきてくれただけで価値がある。
たくさんの愛情を浴び、日々幸せを感じられるように。
あらゆることに好奇心を持ちワクワクと、多様な世界と出会い、数々の成功体験と失敗体験と共に、
生きる力みなぎる自律した人として健全に成長できる環境をつくります。

おもちゃシェアと子どもの居場所「キッズハウス」

子どもたちが大好きなオモチャがたくさん集まった「キッズハウス」。平日11時~15時まで自由に遊ぶことができます。一部のオモチャは貸し出しもできます。オモチャを大切に使う・返す、自分の大切なオモチャを寄付する、そうした循環の中でモノの大切さを楽しく学んでいきます。ママ・パパも一緒に遊んだり、ほっとした時間を過ごしたり、定期的にココトモで開催している座談会や勉強会に参加することもできます。

  • キッズハウスの様子
  • キッズハウスの様子
  • キッズハウスの様子
  • キッズハウスの様子
  • キッズハウスの様子
  • キッズハウスの様子

参加をご希望の方は、イベントページからお申込みください

詳しく見る

きりゅうアフタースクール

「まちのどこでも教室に、まちの誰もが先生に!」
地域のおとなが“市民先生”となり、職業体験や自然体験、食育や運動教室など、多様な体験の場を提供。子どもたちは、いろいろな職業、いろいろな価値観と出会い、好奇心の芽を伸ばし生きる力を育みます。

詳しく見る

小中学生のための無料の学習の場
スタディーミーツ

地域の大学生ボランティアが、小中学生の宿題や教科書の分からないところや、テスト勉強の仕方などを教えています。学校の先生でもない、親でもない、ナナメの関係だからこそ、時には悩み相談にのることも。

  • スタディーミーツの様子
  • スタディーミーツの様子
  • スタディーミーツの様子
  • スタディーミーツの様子
  • スタディーミーツの様子
  • スタディーミーツの様子

2021年度の開催概要

日程 6月より毎月2回第2・第4水曜日
時間 18時~20時 (出入り自由・短時間の参加も歓迎・小学生は19時まで)
対象 小学生・中学生の方
場所 四辻の斎嘉(桐生市東久方2-1-45)※夏季はココトモ(桐生市本町5丁目)にて開催
参加費 無料
参加方法 申込不要 詳しくはチラシをご覧ください。

※現在、新型コロナウイルス感染症感染防止のため、急遽予定を変更する場合もあります。予定については随時LINEにてご案内していますので登録をお願いします。

「スタディミーツ」公式LINEについて

公式LINEでは、宿題や授業で分からなかったことをチャットで大学生ボランティアに質問できます。
まずは「スタディミーツ」公式LINEにお友達登録をお願いします。

IDで検索する

LINEのホーム画面で「友だち追加」を押して「検索」を選択。「ID」を選択し、以下のIDを入力してください。
LINEID:@wgg5620t

QRコードで登録する

LINEのホーム画面で「友だち追加」を押して「QRコード」を選択。
右のQRコードを読み込んでください。

不登校・行きしぶり支援

様々な理由で学校に行っていなかったり、行きしぶりをする子どもたちがいます。「学校に行くことが当然」とされる中で、親も子も葛藤を抱え、ギリギリのところまで頑張り続けています。その子の幸せについて一緒に考えられる、安心して立ち寄れる場をつくっています。

  • 不登校・行きしぶり支援のイメージ
  • 不登校・行きしぶり支援のイメージ
  • 不登校・行きしぶり支援のイメージ
  • 不登校・行きしぶり支援のイメージ
  • 不登校・行きしぶり支援のイメージ
  • 不登校・行きしぶり支援のイメージ

参加をご希望の方は、イベントページからお申込みください

イベント一覧を見る

防災プロジェクト

災害時おける「子どもにやさしい空間」(Child Friendly Space - CFS)を地域に浸透させ、不安や様々な危険にさらされる子どもたちが安心して安全に過ごせる「居場所」をいち早く設置できるような体制づくりを行います。研修を行うことで防災意識を高め、日頃からゆるやかな連携体制をつくります。また市外・県外の支援団体とも積極的に連携します。

  • 防災プロジェクトの様子
  • 防災プロジェクトの様子
  • 防災プロジェクトの様子
  • 防災プロジェクトの様子
  • 防災プロジェクトの様子
  • 防災プロジェクトの様子

参加をご希望の方は、イベントページからお申込みください

イベント一覧を見る

action参加する

応援したい

応援したい

皆様の応援が
子どもたちと子育て世代の力になります。

企業・自治体の方

企業・自治体の方

キッズバレイとともに
子どもたちに誇れる未来をつくりませんか?